チェックして!気になる一人暮らしの光熱費の平均&節約術

LIFESTYLE

一人暮らしを始める前に気になるのが、「月々の生活でどれくらい費用がかかるんだろう?」ということですよね。
今回はそんな方のために、光熱費の平均と節約術についてまとめてみました。

一人暮らしの光熱費の全国平均はいくら?♪

電気料金やガス料金を光熱費といいますが、一人暮らしでの全国平均は約7,000円と言われています。

しかし、光熱費は季節での使用量が異なりますし、各電力会社やガス会社によって値段設定が違うことを念頭にいれておいた方がいいです。
私の経験ですが、光熱費などの公共料金は都会に行くほど安く、田舎に行くほど高い傾向にありました。

一度、自分が住む予定の電力会社やガス会社で料金計算などを確認しておくと良いかもしれません。

一人暮らしの光熱費は節約できる!平均額を低くしよう♡

一人暮らしの光熱費、全国平均がわかりましたが、この値段通りにいくとは限りません。
先ほど言った通り、季節ごとの使用料や地域差等がありますので、高くなる場合も当然あります。

そんな時に必要なのが『節約』です。節約という言葉を聞くとテレビ番組にある「一か月10,000円生活」の様な過酷なものを想像する人もいるのでは?

そんな辛い節約をしなくても、少しの心がけで節約は出来るものなんですよ☆
それでは、次から簡単にできる節約術を紹介しちゃいます。

一人暮らしの電気代を節約する方法!電気代の平均額を低くしよう♡

簡単に電気料金を下げる方法として、各電力会社で実施されている料金プランを有効活用しましょう。

代表的なのが『ナイトプラン』です。日中家をあけ、夜に一番電力を消費するという方にオススメのプランとなっています。

各電力会社のホームページにて料金算出シュミレーションなどできるので、自分のライフスタイルに合った料金プランを設定することも、一人暮らしの光熱費平均額を節約するポイントとなります。

一人暮らしのガス代を節約する方法!ガス代の平均額を低くしよう♡

ガス代は冬場に大きく上がります。
水道の水をお湯にしたり、シャワーの温度を上げたりすることが原因です!

そのため、一人暮らしのガス代の節約としては、朝の洗顔などは水を使ったり、お鍋でお湯を沸かす時は大きいお鍋を使用して熱伝導をよくして早く沸かしたり…。
野菜の加熱をする際には、電子レンジを使用するなど、細かいことですが、この積み重ねが光熱費の平均額を節約するコツです。

また、自分が使用しているガスが『都市ガス』なのか『プロパンガス』なのかを把握しましょう♪
プロパンガスを使用されている場合は、都市ガスよりも使用料が高いので、特に節約を意識して使用しましょうね♡

一人暮らしの光熱費を節約するには、日頃からの積み重ねと長期的継続で成り立ちます。
また、節約したお金をためて何がしたいのか、目標を立てることも継続への重要な活力となります。
ちりも積もれば山となる…ということを念頭に置いて頑張りましょう。
ぜひ、今回ご紹介した方法で、光熱費の平均額を低くしてみてくださいね♡