「実は同棲を解消したい…」上手く別れる方法伝授します!

出会いがあれば別れが来るもの…人の別れはいずれは来るものですよね。
しかし、同棲していると、中々言いだせなかったりしませんか?
今回は、同棲している相手と、上手く別れる方法を紹介しちゃいます。

同棲相手と上手く別れる方法①相手との生活リズムを変える

同棲相手と上手く別れる方法の1つ目は、生活リズムを変えること。

今までは、相手となるべく一緒の時間を過ごそうとしていたはず。
しかし、気持ちがなくなると一緒の時間も苦痛に感じてきますよね。
そういう時は、仕事や友達との予定をどんどん入れて、相手と一緒だった生活リズムを変えてみましょう。

察しのいい人なら気付いてくれるかもしれないし、気付かなかったとしてもすれ違いが増えたことから、別れ話へとスムーズに持って行く事が出来るかも♡

同棲相手と上手く別れる方法②相手に嫌われる

この方法が、同棲相手と一番すんなり別れられそう。

それは相手から「嫌われる」ということです。
付き合ってきたからこそ、相手が嫌がることをして嫌われてしまいましょう!

これも察しが良い人なら、相手の方から「別れたいの?」と何らかのアクションがあるでしょう。
また、相手の察しが悪くても、嫌われてしまえばすんなりと別れ話は進みますので、揉めることなく別れることができますよ。

同棲相手と上手く別れる方法③正直に告白する

回りくどいことは辞めて、ストレートに「別れたい」という気持ちをぶつけるのも、同棲相手と上手く別れる一つの方法ですが、これは相手の性格によって左右されます。

付き合ってきたからこそ、相手の性格を熟知されていると思うので、有効な場合のみ使用することをおすすめします。

また、話し合いを行う場合は、する第三者を間に挟むことも大事です。
お互いヒートアップした時に冷静な判断ができる第三者がいた方が、話し合いがうまく進むんです。

同棲相手と上手く別れる方法④家を出る

同棲相手と別れる、究極の最終手段です。同棲している家を出ましょう!

もう、戻る意思がないのであれば、実家に戻ったり、新しく部屋を借りることもいいでしょう。
これは、同棲している家が、相手の名義だった場合のみ有効です。
逆に、同棲している部屋の名義が自分の場合は、友達の家に泊まらせてもらったり、長丁場になると感じた場合は、マンスリーやウィークリーマンションを契約してもいいかもしれません。

どちらにしろ、二人の部屋を出たことになるので、相手からなんらかのアクションがありますので、その際に別れ話をきちんとすることをおすすめします。
同棲相手と別れる方法をまとめていきました。
付き合う時は簡単なのに、別れる時は労力が必要になります。
円満に別れられる場合もありますが、大抵はどちらかが悪者になってしまうので、自分が悪者になる覚悟で別れに挑むことが必要です。

同棲 別れ 方法

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

池波美妃

可愛いもの・素敵なもの・綺麗なもの大好き♡

>もっとみる