レトロブーム再来!柄スカーフでつくるヘアアレンジが超キュート♡

FASHION

夏が終わり、そこらじゅうのお店のお洋服が、秋色一色になりましたね。
そこで、秋のコーデにアクセントを入れることもできる、レトロ柄スカーフを使ったヘアアレンジをご紹介します♪

レトロ可愛い♪柄スカーフでヘアアレンジ①ぐるぐるだんご

引用:www.daintyfemme.com

<ぐるぐるだんごの作り方>

⑴スカーフを三角に折って、幅4センチくらいの細さになるように、細長くなるようにたたんでいく。

⑵自分の髪の毛を高い位置で一つに結ぶ。

⑶一つに結んだ毛束に逆毛を立てて、一度ぐるっと巻きつける。

⑷巻きつけた髪を固定しながら、細長く折っておいたスカーフをきつく巻きつけて完成。

簡単すぎるおだんごヘアレンジ♪
髪の毛が短い場合は、ピンやスプレーで固定してください。
手軽にできるから、ちょこっとお外に出る時やお買い物に行く時に便利ですね。
時間のない時でも、寝癖やボサボサ髪を隠せちゃうのがポイントです☆
ボリュームたっぷりなので、存在感も出すことができます。

レトロ可愛い♪柄スカーフでヘアアレンジ②耳横リボン

引用:www.aisare-hair.com

<耳横スカーフヘアアレンジの作り方>

⑴スカーフを三角形に折りたたんで直径4センチくらいの幅に折る。

⑵スカーフを頭に巻く前に、アレンジを入れてもOK。
 毛先を巻いたり、下の方で一つに結ぶのも良いですね。

⑶リボンを作る耳を左右どちらかに決めて、スカーフの両端が耳の横に来るようにする。
(スカーフは片方を少し長くしておくこと)

⑷耳横でちょうちょう結びをします。
 短い方で最初に輪っかを作る手順で結んでください。
 そうすると均等な長さになります。

リボンを作る場所を決める時は、利き手の逆側がオススメです。
利き手と同じ場所だと手先が動かしづらいので注意です!
深い配色のスカーフを選べば、秋全開の雰囲気ですね♪
頭の上でリボンを作るのが苦手な方も、下に持ってくることで挑戦しやすくなりますよ。

レトロ可愛い♪柄スカーフでヘアアレンジ③耳上ポニー

引用:beauty.hotpepper.jp

ポニーテールは年齢を重ねるごとに低くしていくのが基本。

耳上のポニーテールにキュッとスカーフを結べば、落ち着きがあるけど可愛らしい雰囲気を出すことができるんです♡

やり方は簡単☆耳の上くらいにポニーテールを作って、ゴムの結び目に細長く折っておいたスカーフをリボン結びするだけ♪

スカーフを結ぶだけで、なんだかいつもより特別な気分になりますね。

レトロ可愛い♪柄スカーフでヘアアレンジ④おだんごリボン

引用:beauty.hotpepper.jp

高いおだんごは崩れやすいし苦手だけど、低いおだんごなら、という方におすすめのヘアアレンジ。

低いおだんごを作って、ヘアゴムの結び目にスカーフをリボン結びするだけで完成♡

ポイントは、おだんごを作ったらワックスをなじませておだんご自体にボリュームを出すこと。
ちなみにおだんごは一度髪の毛をくくって輪を作るようなおだんごでOK。

崩れにくくてかわいいおだんごアレンジの出来上がりです♪

モダン柄のスカーフは、ヘアアレンジだけでなくバッグやベルトにも活用することができます。
秋のコーデを華やかにしてくれるモダン柄のスカーフで、レトロおしゃれなヘアアレンジを楽しんじゃいましょう♡