メンタリストDaiGoに学ぶ!女の子の心を掴む恋愛テクニックとは?

LOVE

幼少の頃からいじめに遭い、人の心理に深い関心を持っていたDaiGoさんは、慶応大学に進学し、脳の仕組みについて深く研究しました。
そして、自らをメンタリストと名乗り、心理学に基づく暗示や錯覚などのテクニックを駆使し、常識では考えられないようなパフォーマンスを見せてくれています。
彼の活躍をテレビや書籍で見た事がある人も多いのではないでしょうか?今回はそんなDaiGoさんの恋愛テクニックを4つ厳選して紹介します♡

DaiGo(ダイゴ)に学ぶ「女の子の心を掴む恋愛テクニック」①【一目ぼれさせる方法】

人は一目ぼれをした時、約5秒~7秒の間、無意識に見つめているんだとか。

逆手に取れば、5秒~7秒目を合わせ続けると、相手に”一目ぼれをしたかのような錯覚をさせることができる”ってこと。

人間の脳は、行動と感情の因果関係を理解することができないので、見つめたから恋に落ちたのか、恋に落ちたから見つめてしまったのかを区別することができないのです。

でも5秒以上見つめ合うなんて、ちょっと恥ずかしいですよね。

そんな時にオススメなのが、待ち合わせを利用する方法☆
少し遠くから声をかけたり、電話をかけたりすることで、5秒以上時間をかけて見つめながら、自然に相手に近づくことができますよ♡

DaiGo(ダイゴ)に学ぶ「女の子の心を掴む恋愛テクニック」②【初対面で一気に存在感を上げる方法】

次は、初めて会った時に、他の子と圧倒的な差をつける方法です!

それは、『相手に見たままの印象と正反対のことを言う』という方法。

人は、よく言われる印象とは正反対のことを言われることで、”自分のことをわかってくれる人だ”と錯覚し、一気に親近感や相手への信頼を感じます。
「こんな所までみてくれていたんだ!」という驚きは、恋愛のドキドキにも繋がっていくので、効果は抜群♪

例えばいつも笑顔で、周りを楽しませる女の子に対して、
「すごく周りに気を遣ってるけど、よく無理して笑ってるよね。無理にテンション上げなくてもいいんだよ。」
と、ひと言声をかけてあげると、自分のことを気にしてくれていると感じ、思わずキュンとしてしまいますよ♪

DaiGo(ダイゴ)に学ぶ「女の子の心を掴む恋愛テクニック」③【プレゼントは質や値段ではなく○○が大切】

人はプレゼントの質や値段ではなく、もらった”回数”によって好意を抱きます。

誕生日や記念日で大きなプレゼントをすることだけを考えるより、日々の生活で、相手の好きなお菓子をふいにプレゼントしたり、ちょっとしたコーヒーを奢ってあげたりしましょう♡

女の子が彼にプレゼントする場合は、簡単な手作りお菓子をちょこちょこ作ってあげると効果的!

誕生日や記念日などの特別な日は、どこかでプレゼントを期待しているので、本当に大きな驚きを与えることは難しいです。

だからそ、普段の小さなサプライズの方が負担は少なく効果は大きいと言えます♡

DaiGo(ダイゴ)に学ぶ「女の子の心を掴む恋愛テクニック」④【会話の中でパニック状態をいかに作るか】

人はパニック状態に入れば入るほど、恋に落ちやすくなります。
そのため、二人で一緒にいるときに、いかに相手をパニック状態にするかが大切♡

色々な方法はありますが、例えば、二人で飲みながら他愛もないことを喋っている途中で、突然顔を近づけ、目を見つめます。

そして、「何の為に生きてるの?」と少し強めに聞きます。
相手が「えっ?!」とパニックに陥った瞬間に、「オレの為に生きてるんでしょ?」
とさらっと言い放つと、もう相手は頭が真っ白になって、恋に落ちたような気分になってしまいます!

少し高度なテクニックですが、好きな人に振り向いて欲しいあなたは、ぜひチャンスを見つけて会話の中でパニック状態を作ってみてください♪

いかがでしたか?
人の心理はそれぞれなので、相手の性格や感情を思いやることが一番大切ですが、その上で人間の心理を上手く活用すると、恋が上手くいく可能性も一気に上がっちゃいます♡
ぜひぜひ好きな人との日常に取り入れてみてください♪