ディズニーでおなじみの「ピノキオ」!原作の話&魅力とは

LIFESTYLE

誰もが一度は読んだことのある「ピノキオ」。その原作や作者にまつわる話って、知っていますか?
ピノキオを何倍も楽しめる、ここだけの話をご紹介します♪

「ピノキオ」原作の話&魅力①原作者ってどんな人?

出典:alchetron.com

児童文学として、あまりにも有名なお話「ピノキオ」の原作者って、誰なんでしょう?

答えは、イタリアはトスカーナ大公国フィレンツェ出身のカルコ・コッローディ(Carlo Collodi、1826年11月24日 - 1890年10月26日)です。

児童文学の巨匠としても知られ、2011年には、コッローディへのオマージュとして14600本限定で、MONTBKANC(モンブラン)からポールペンが発売されたほど!
「ピノキオ」原作の話は、こんな巨匠によって作られていたんですね。

「ピノキオ」原作の話&魅力②人気の理由は?

出典:www.amazon.co.jp

ピノキオの原作の話である「ピノッキオの大冒険」が人気作品になったのは、実はコッローディが亡くなってからのことなのです!

勉強と努力が嫌いなピノッキオは、すぐに美味しい話に騙されて、いくつもの苦難に遭ってしまいますが、それを乗り越えて人間の少年へと変化していく姿が描かれているのが、「ピノキオ」の話が人気の理由。

しかし、「ピノキオ」の原作の話が文学的価値を承認されるようになったのは、20世紀に入ってからのことでした。

「ピノキオ」原作の話&魅力③映像化はアニメだけ?

出典:www.imdb.com

原作の話「ピノッキオの大冒険」からは、数々のアニメーション作品が生まれたことは、有名ですよね。

1940年2月7日にディズニーによって、アニメーション映画が公開されたのが「ピノキオ」の始まりです。その話は絵本でも発売されています♪

日本ではテレビアニメも放送されたので、アニメからピノキオを知った人も多いのでは?そして2015年4月には、ディズニーがピノキオを実写映画化すると発表しましたね!
原作の話から、いつまでも愛され続けるピノキオですね。

「ピノキオ」原作の話&魅力④コッローディの他の作品は?

出典:www.visitflorence.com

「ピノキオ」の原作の話、「ピノキオの大冒険」が代表作で、児童文学の巨匠とまで評されているコッローディ。

彼の作家活動の始まりは、フィレンツェの出版社ピアッティ社で働き始め、そこに出入りする知識人との交流から、愛国心や共和主義精神について深い感銘を受けたことでした。

雑誌への寄稿や翻訳を通じて、未来を担う子どもたちの教育に関心が向かうようになり、ピノキオのほか、『ピピの冒険 森の子猿』といった作品も残しました。

ピノッキオの冒険

¥778

販売サイトをチェック

いかがでしたか?ピノキオが原作の話だけでなく、映画やアニメでも世界中で愛され続けているお話だというのが、よくわかりますよね。
ここだけの話を、ぜひお友達にも教えてあげてくださいね☆

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。