嘘でしょ!整形で声まで変わる時代になったって知ってた?

LIFESTYLE

あなたは、自分の声が気に入っていますか?
美容整形が珍しくなくなってきましたが、実は、声も整形できる時代になったんです!
整形によって、声がどう変わるのでしょうか?気になることを調べてみました♡

整形で声が変わる!?①ボイス・リフトで声のトーンが変わる!

整形で声まで変わる時代に!

日本では、プチ整形の流行により美容整形が珍しくない時代になりましたが、美に関心の高いアメリカや韓国では、声の整形は、以前から話題になっているんだとか♪

アメリカでは、整形外科医によって「ボイス・リフト」と呼ばれる手術が行われています。
加齢による筋力が落ちた声帯の開閉を手術によって補助することにより、声のトーンが変わるんですって☆

整形で声が変わる!?②面接結果が変わる!?声帯へのボトックス注射

韓国には、「音声整形手術センター」という専門病院があり、そこで声が変わる整形を受けることができます!

就職活動中の女性が、面接で決まって落とされるのは「声が震えて弱いから」だと考え、声の専門病院を訪れました。

彼女が受けたのは、声帯へのボトックス注射。
施術後は声の震えが改善され、自信をもって面接に臨めるようになったんだとか☆

整形で声が変わる!?③声の整形をするのって…どんな人?

アメリカでは社会人、韓国では学生から注目を集めている声の整形ですが、具体的にはどんな人たちが声の整形手術を受けているのでしょうか?

それは、声のアンチエイジングをしたい年配の男女や、声をよく使う職業の俳優や政治家、アナウンサーなどのほか、声にコンプレックスを抱く人、性転換した男性など、様々です。

声は個性でもありますが、あまりにもコンプレックスである場合、手術によってそれが変わるのであれば、取り入れてみるのもいいかもしれませんね。

整形で声が変わる!?④声が変わる手術…気になるそのお値段は?

手術となると、気になるのはそのお値段。

手術の種類にもよりますが、声を高くしたり低くしたりする手術は40万円、声を若返らせる輪状甲状軟骨接近術は50万円が相場だと言われています。

声の整形手術となると、入院も必要なので、別途入院費もかかります。手術後、一週間ほどは声が出にくくなりますが、数週間できちんと声が出るようになるんだそうですよ♡

いかがでしたか?日本ではまだ身近ではありませんが、声が変わることで、人生が変わる人もきっといるはず。
そのうち、声の整形も当たり前のように話題にのぼる日がやってくるかもしれませんね。