1分で誰でも簡単に分かる!安全保障問題を徹底解説!

近頃、日本を賑わせている安保法案(安全保障関連法案)。
だけど一体、「安保」ってなに?みんな何をそんなに争っているの?
っていう疑問を解決するために、この記事では、簡単に安全保障問題を解説しちゃいます♪

簡単に分かる♪安全保障問題を徹底解説①政治ってツマンナイ…?

政治って聞くと、難しい、関係ない、つまらないってみんな思いますよね…?

でも、政治って私たちの生活すべてに関わるとっても大事なこと◎
最近ではSEALDs(シールズ=自由と民主主義の伝統を守るための学生団体)みたいに、高校生や大学生、市民のみんなも積極的に政治に参加し始めています。

「日本では、政治と宗教の話はするな」っていう暗黙の了解みたいなものがこれまであったけど、もうそんなの古い!
今は政治もわかるポリガール(politics×girl)の時代なのです♡

簡単に分かる♪安全保障問題を徹底解説②安全保障って何?

www.goodnet.org

今話題になっている安保法案(安全保障関連法案)。
そもそも安全保障って…?とっても難しい言葉!でも大丈夫!すごく簡単に解説しちゃいます♪

ヨーロッパの例でいったら、古代ギリシャのポリス、中世の帝国や封建領主。
日本で言ったら、幕藩領主みたいなもの。
でも、そんな昔の話とは違って、今日では政治の基本的な単位って、日本とか中国、アメリカっていう国民国家の枠組みでなされています!
これはみんな感覚でわかることですよね♡

で、政治の一つの問題に「どうしたら安全に生きていくことが出来るんだろう…?」っていう大問題が…。
その理由は、歴史をみると戦争・戦争・戦争って、みんなが平和な生活をろくに送っていけない時代ばかりだったから。

これが安全保障っていう問題なんです!簡単ですよね?

簡単に分かる♪安全保障問題を徹底解説③日本の安全保障はどうなっているの…?

www.mod.go.jp

第二次世界大戦後の日本は、日米安全保障条約という条約で、簡単に解説すると、ずっと超大国アメリカに守ってもらってきました。

日本の定める日本国憲法では、軍隊と交戦権(他の国と戦争をする権利)を認めてないから、何もしないままでは、日本を攻めてきそうな国にやられてしまう!…っていう事情があったのです。

だから、アメリカに守ってもらいながら(日本、特に沖縄にアメリカの基地がいっぱいあるのはこのため!)自衛隊っていう専守防衛、守りだけに集中した軍隊を持つようにもなりました。

こうして、日本は自分の国を安全に守ってきた、っていうのが日本の安全保障なのです♪

簡単に分かる♪安全保障問題を徹底解説④安全保障の何が変わるの…?

でも、こうした日本の安全保障は、今の状況ではやっていけません。
そうした考えから、「日本の自衛隊をもっと積極的に世界で活動できるようにしよう!」「アメリカに頼りすぎずに自分の国を守れるようにしよう!」っていうのが今の新しい法案の内容なんです♡

ですが…日本が、戦後70年守ってきた平和の歴史を変えてしまうの?
他の国と敵対してしまうのでは?
確かに、日本の安全も大事ですが、日本が他国を怖がって、軍隊を強化したら、他の国も軍隊を強化せざるを得ない泥沼にはまるんじゃ…?

しかも安倍政権は、世論調査で国民が反対と言っているのに、強行採決と言って、さっさと安全保障を変えようとしている現状。
あなたはどう考えますか?
安全保障問題を簡単に解説していきましたが、いかがでしたか?
正直に言って、とっても難しい問題です……けれども、私たちの生活が変わるかもしれない今!
この問題を考えるのは、日本、そして世界のあり方に繋がるとっても大事なことなんです◎

安全保障 解説 簡単 安保法案 政治

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

Saori Miyase

Instagram:@520sa

>もっとみる