理解されにくい頭痛の悩み…種類別の痛みと原因をチェック!

LIFESTYLE

頭痛の種類はたくさんあります。
「頭が痛い」と言ってしまえば全部同じですが、根本は違うのでみんな同じ対処法ではダメです。
またあまり頭痛に悩まされたことがないなぁ…なんて方はこんな頭痛の種類があるんだ!と理解して頂ければ幸いです。

痛みによって違う!頭痛の種類☆①偏頭痛

出典:www.jnsq.com

偏頭痛は片頭痛とも書き、頭の片側に脈を打つような痛みが出るのが特徴です。
嘔吐などの症状が見られる場合もあります。

ズキズキと痛み、約4時間〜72時間続くと言われています。
あまりにひどい痛みに身動きが取れなくなる事もあるので、仕事や勉強なども出来ないことも。

また、女性は月経と大きく関係しています!
月経開始2日程前から頭痛がする……という方も多いのではないでしょうか?
ホルモンが関係している為、偏頭痛を起こしやすいのです。

痛みによって違う!頭痛の種類☆②緊張型頭痛

出典:nagasawa-kenkouin.jp

緊張型頭痛は、頭を何かで締め付けられた痛みがあり、30分から長いと7日間も続く方もいるようです。
緊張型頭痛はよく「ヘルメットをかぶったような痛み」と表現されます。
肩や首の凝り、めまいやふらつきを伴う事も。

首や肩、背中の筋肉が緊張し、血流が悪くなるのが原因で起こります。
なので、血流を良くするマッサージを行ったり、ストレスを溜めないことも重要だと言われています♪

痛みによって違う!頭痛の種類☆③群発頭痛

出典:tmjpainandtreatment.com

群発頭痛はあまり聞いたことがないかもしれません。
一度痛みが現れてしまうと1〜2ヶ月程続いてしまうのが特徴。
女性に多い偏頭痛とは逆に、20〜40代の男性に多く見られるようです。

痛みの詳細としては、偏頭痛と同じように片側が痛み目の奥や周囲に現れます。
目がえぐられるような強い痛みを感じるのが群発頭痛です…。

飲酒や煙草が原因でなると言われているので、なるべく控えましょう☆

おすすめ!パッケージも可愛い市販頭痛薬♡

出典:mainichi.jp

ローラさんがCMをしていたことでも有名な市販頭痛薬、EVE(イヴ)♡
パッケージがとても可愛いので、ポーチに忍ばせておいてもいいかも♪

どうしてもすぐに病院を受診出来ない時や、休めないスケジュールの時に市販の痛み止めは便利ですよね!
時と場合によって使い分けて、痛み止めを使って下さい。
ですが、良くならない時は早めに病院を受診して下さいね!

頭痛がひどいので今日は会社を休みます。なんて通用する会社を見たことがないので、定期的に起こる痛みと上手くお付き合いしていかなければいけません…。
あなたの周りにも頭痛で悩んでる子がいるかも?
頭痛の種類別の痛みを知っておくと、きっと今後役立ちますよ◎