いつでも完璧な私でいたいから♡正しいメイク直しの方法って?

BEAUTY

いいコスメを使ったって、気合を入れてメイクしたって、汗などでメイクは崩れてしまいます。
でも、正しいメイク直しの方法を知れば大丈夫◎1日中キレイでいられるテクニックをご紹介します♡

片山 侑貴
片山 侑貴
2015.08.27

正しいメイク直し方法①お直し前の準備編♡

正しいメイク直しの方法、の前に、まずはしっかり準備です‼︎

《汗》
スポンジを使って、汗で崩れた部分を優しく拭き取ります。ティッシュを使う方もいますが、肌への刺激が強いのでスポンジのほうがおすすめ♡

《皮脂》
あぶら取り紙を優しく肌に押し当てて油分を取ります。油分の取りすぎは、肌が油分不足だと勘違いして、余計に油分を出してしまうので、メイク直しをするときなど必要最低限にしましょう♡

この2つを終えたらメイク直しに取り掛かります♪
次にご紹介する、ファンデーションのお直しは、ムラになりやすいのが悩み…。
なので、お直しをする前には、こまめに汗や皮脂を取ってあげてくださいね◎

正しいメイク直し方法②ファンデーション編♡

出典:www.amazon.co.jp

さっそく、正しいメイク直しの方法、ファンデーション編です♪

◆重ね塗りはNG。ムラになります×
◆ニキビ跡やシミなどの特に隠したい部分の崩れは、コンシーラーを肌に馴染ませてからブラシを使ってパウダーファンデーションをふんわりのせてカバー。
◆テカリがお悩みの方は、Tゾーンを中心にパウダーファンデーション(フェイスパウダーでもOK!)をはたいておきましょう!
◆仕上げにスプレー式の化粧水で保湿して完成♡

そして、使うアイテムも大切!
この季節は特にUVカットのパウダーがおすすめ。
特に【PRIVACY(プライバシー)のUVフェイスパウダー】は、テカリも防いでくれるし、白浮きしない透明タイプだからメイク直しにピッタリですよ♡

プライバシー UVフェイスパウダー50

¥1,036

販売サイトをチェック

正しいメイク直し方法③アイメイク編♡

正しいメイク直しの方法、アイメイク編は、丁寧に直すことを心がけましょう。

◆パンダ目のお直しは、綿棒に乳液をつけて拭き取ればOK!その後、ファンデーションを薄めにつけましょう。
◆アイシャドウもコットンに乳液を含ませて優しく落とします。ファンデーションを軽くのせてからリタッチが◎
◆眉毛はあぶらとり紙で皮脂を取り、ファンデーションをつけてから描き直し♡

アイメイクがヨレヨレだと老け顔に…。目元だけでもしっかり直せば顔全体を明るく見せることができるので、特に気合いを入れてやってみて下さい♡

そしてメイク直しの必需品の綿棒でおすすめが【CHAO!メイク綿棒】
片方は普通の丸みのある綿棒なのですが、もう片方がとがっていて、細かい部分のお直しにピッタリ!
アイシャドウをぼかすのにだって使えるし、ポーチに忍ばせておいて間違いないです♡

CHAO!メイク綿棒(30本)

¥204

販売サイトをチェック

正しいメイク直し方法④リップ編♡

正しいメイク直しの方法、リップ編は、「口角」を意識するのがポイント!
男性が初めて会う女性を見るとき、最初の10秒のうち5秒以上は唇を見ていると言われるほど重要なパーツ!

口角が崩れていると、締まりのない顔に見えてしまうので注意。リップライナーを使うのが◎
そして、口紅をのせるときは筆を使うとキレイに発色もよくなりますよ☆

口紅を直したいけど時間がないー!ってときは、口紅の上にリップクリームをぬると簡単にティッシュオフできます♡
時間があるときは、口紅を塗った後、ティッシュオフを3回しましょう☆そうすると食事をしても落ちにくいから、食事中だってキレイな唇をキープできちゃいます♡

どんなにがんばってメイクしても、時間が経てば崩れちゃいます。
正しいメイク直しの方法を知って、いかに崩れを感じさせないようにするかがポイントですよ♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。