海外で絶賛人気中♡ヘルシースイーツの新定番「ローボール」って?

BEAUTY

最近、国内外を問わずローフードブームが起こっていますよね♪
ローフードのスイーツ、ロースイーツの一種である「ローボール」はヘルシーなのに食べ応えもあり、ダイエット中にはぴったり!
今回はローボールの魅力やレシピを紹介したいと思います♡

「ローフード」とは?

「ローフード」とは、新鮮な野菜・果物を生のまま又は低温で調理して作られる料理のこと。
ベジタリアンやヘルシー思考の人に人気の食事です♪

ローフードはビタミン、ミネラル、酵素などを体にそのまま取り入れやすいため、ダイエット効果や体調改善が期待できるのです!

今回紹介する「ローボール」は、ローフードのスイーツ、ロースイーツの一種です。
ダイエット中でも美味しく健康的にスイーツを食べたいという方におすすめです!

ローフードのスイーツ「ローボール」

引用:cookpad.com

「ローボール」とは、カカオやココナッツ、ナッツ、ドライフルーツなどをフードプロセッサーなどでクラッシュした後にボール状に丸めたスイーツです。
焼く、蒸すなどの調理工程がないため、素材の味がそのまま活かされているロースイーツです♡

実は、ローボールはまだ日本のカフェやレストランなどで浸透されていません。
筆者がバリ島に行った際に初めて口にして、そのヘルシーさと美味しさに感動したのです♡

ローボールを日本で楽しむには、自宅で作るのが一番の近道!
ローボールのレシピを2つ紹介したいと思います。

ローボールをお家で作ろう① ドライイチジクとココナッツのローボール

引用:cookpad.com

まず紹介するのは、様々な食感が楽しめる「ドライイチジクとココナッツのローボール」です。

☆材料
アーモンド 70g
クルミ 70g
デーツ 45g
ドライイチジク 30g
レーズン 30g
ココナッツ 30g

☆作り方
①クルミを8時間ほど浸水させ、レーズンはラム酒やブランデーに漬けておく。
②固い順にフードプロセッサーで細かく砕く
③丸く固めて、冷蔵庫に保管

驚くほど簡単にできてしまいますよね♡

ローボールをお家で作ろう② シナモンローボール

引用:cookpad.com

続いて紹介するのはシンプルな味付けが美味しい「シナモンローボール」です。

☆材料
アーモンド 70g
クルミ 70g
デーツ 45g
レーズン 45g
シナモン 大さじ1
塩 ひとつまみ(お好みで)

☆作り方
①クルミを8時間ほど浸水させ、レーズンはラム酒やブランデーに漬けておく。
②固い順にフードプロセッサーで細かく砕く
③丸く固めて、冷蔵庫に保管

作り方はどれも同じなので、好きな材料を使ってお好みのローボールを作れます♡

いかがでしたか?
日本にもローボールブームが上陸すれば、多くのダイエット女子が喜ぶはずです♡
是非お家でローボールを作ってみてください♪