魅力をもっと引き出す♡可愛くなれるメガネメイクのコツ♪

BEAUTY

私は目が悪いので、外出時は買い物中など必要な時はメガネを掛けます。そんな時、メガネならではのメイクの悩みを感じます。
ここでは、メガネ女子さんへ。メガネメイクのやり方を書いていきます♡

【メガネメイクのコツ①】ハイライトで明るさをプラス☆

メガネのお悩み一つ目は、メガネを掛けることで影ができるので暗くなること☆

この悩みを解決するには、ハイライトが一番!

鼻筋以外にも、目の下にハイライトを入れることで、目元が明るくなりますよね。
眉毛の下や、顎にもハイライトを入れると深みが出ておすすめ。

メガネを外しても違和感が出るようなことは無いので、ぜひにハイライトを入れてみて下さい♪

【メガネメイクのコツ②】"目が小さく見える"はアイメイクで解決!

引用:nonsensesociety.com

私もそうなのですが、近視の人はメガネを掛けると目が小さく見えてしまう…とお悩みの人も多いのでは?

それを解決するには、やはりアイメイクの工夫次第!
※フレーム有りのメガネについて書いていきます。

・アイシャドウ⇨太めのチップで暗めのカラーを入れる(広げ過ぎない)。
 フレームと同系色のカラーを合わせるとまとまります。
・マスカラ⇨まつ毛の根元からしっかり付ける。毛先は軽めに。
 アイラインは囲まないこと!

フレームがあるので、アイメイクはそんなに濃くなくて良いですよ♡

【メガネメイクのコツ③】眼鏡と眉のバランスを大切に☆

引用:www.shiseido.co.jp

アイメイクは気にしていても、見落としがちなのが眉メイク。
眉もメガネとのバランスがあります!

上の図を見てもわかるように、フレーム近くにある眉は、フレームの形に合わせて描く。
バランスの良い例、悪い例を見れば違いがはっきりわかります。
そしてフレーム有りは、濃すぎず淡めに描くと◎。

メガネだけでなく、サングラスを掛ける時も、覚えておきたい眉メイクですね☆

【メガネメイクのコツ④】ノーズパッド対策はナチュラルに!

最後は、メガネメイク最大の悩みと言っても過言では無い!
ノーズパッドによるメイク崩れ。夏場は特に悩んでしまいますよね。

色々試しベースメイクをきちんと仕込んだりもしましたが、ナチュラルメイクに仕上げるのが一番の対策♪

ノーズパッド部分だけ、リキッドファンデでは塗らずに、そこだけノーメイクでも良さそう!

下地と粉ファンデを薄〜く付けて対策するのもおすすめですよ♪

知って損無し♡メガネメイクのコツでした!
メガネ女子さんならではの悩みってあると思います。メガネをプラスに楽しく活用していきましょう!