知っているようで知らない!扉の開け方の正しいマナー4つ

LIFESTYLE

扉の開け方にもマナーがあることは知っていますか?少々めんどくさい気もしますが、社会人になったらとても重宝するマナーです。
ここで正しい扉の開け方を覚えておきましょう。

扉の開け方正しいマナー①ノックは優しく♡

出典:data.whicdn.com

扉の開け方の正しいマナーですが、まずは扉のノックの仕方からです。

基本的には自分の目の高さでノックします。
手は軽く拳を握り、ノックする際は全体ではなく人差し指か中指一本を使用します。
ゆっくりと2回ノックしましょう。
このノックするスピードによっては「早くしてください」というような、急かした印象となってしまうので気をつけましょう。

扉は落ち着いて優しく二回ノックするのが正解です!

扉の開け方正しいマナー②扉の開け方

出典:www.thegallup.com

扉の開け方の正しいマナーですが、ドアノブが右と左のそれぞれの場合がありますよね。

そんな時は右に開く場合は右手、左に開く場合は左手でノブを持ちます。
逆手になってしまうと扉を開けたとき腕が体の進行を邪魔してしまいます。

そして音をなるべく立てずに静かに入ります。自分が入り、少しだけスペースを余分に取りはいり、ノブを持った手を脇をしめて肘が伸びきらない程度に曲げた状態にします。

扉の開け方正しいマナー③扉の締め方

出典:jiten.biglobe.ne.jp

扉を正しく開けられたら、今度は正しく閉めるマナーです。

開けた時と同様に、静かに締めます。
閉める直前にノブを触り、ノブに触れていない手はドアを持ち、静かに閉めます。

間違っても一度入室した祭、身体は正面をむき、背中で扉を締めたり後ろ手で閉めてはマナー違反です。
入室する際には「失礼します」と一言添えてから入るようにしましょう。

扉の開け方正しいマナー④退室する際の一礼を忘れずに

出典:data.whicdn.com

扉の開け方の正しいマナーの最後、退室する場合です。

退室時は、扉の前で室内にいらっしゃる方へ一礼します。
扉の方向へ体を向けて開けます。退室するときは、一度外に出ると室内に体を向け直します。

扉を開けたときと同様に、閉める際も静かに行いましょう。もし就職活動など面接にて入退室する際は退室し扉を締めると一気に緊張が溶けます。
しかしその企業をでるまでが試験として、最後まで気を抜かないようにしましょう!

いかがでしたか?扉の難しく捉えていた方も、一連の流れとして捉えればすぐに身に付きます。
扉の開け方の正しいマナーをマスターして、美しい振る舞いをしましょうね。