暑い夏だからこそ!私のお気に入り楽チンポニーテールアレンジ

FASHION

ポニーテールって、ルーズ感が大切。
わかってはいるけどやり方がわからなかったり、どうしても小学生の頃のようなポニーテールになってしまったり…
わたしもかなり悩みました!
今年はポニーテールアレンジをたくさんしたので、少しご紹介します★

シンプルなポニーテール×マストな後れ毛

さくっとポニーテールする上で、手ぐしでまとめることによってルーズ感が出ますよね。

少しのワックスと手ぐしでまとめたポニーテールは抜け感を簡単にだせます。さらに、お顔周りの後れ毛を残すことでより可愛く、小顔効果も!

みんな知ってるとは思いますが、残す量も多すぎず少なすぎず、巻きすぎず巻かなすぎず……絶妙なバランスをとるのが大切★

たまにはポニーテールにひと手間アレンジ

毎日同じポニーテールじゃ飽きちゃいますよね。

サイドの毛を多めに残して、ポニーテールにした後ねじって巻きつけていくだけで、浴衣にも合うポニーテールの出来上がり!
ねじった毛を少しずつくずしてルーズにしていくのがポイントです★

簡単なのに、自分でやったの?と聞かれるほどの仕上がりになりますよ〜!
ポニーテールの部分をお団子にしてもよし。それこそ凝った浴衣ヘアになりますよね。

ポニーテールにはゆらゆらピアス

ポニーテールをすると顔周りがスッキリ!
小ぶりのピアスをつけてももちろん可愛いですが、こんな時だからこそ大きめのゆらゆら揺れるピアスをつけてみては?

夏はターコイズ、冬はファーで季節も取り入れられるところだし、ポニーテールにはピアスも重要です★

ちなみに、男性はゆらゆら揺れるものに弱いらしいです。笑
ポニーテール×ゆらゆらピアスは、ここぞ!って時にいいかもしれませんね★

《番外編》おうちではリラックスなおだんごヘア

暑〜いこの季節、どんなに外では頑張れても、おうちに入ったら絶対髪はまとめたい!
ポニーテールもいいけれど、少しでも可愛くまとめられたらおうちの中でもhappyに過ごせそうですよね。

わたしはよく、下を向いて全部の髪の毛を前髪もまとめてぜーんぶくしゃくしゃにくくって、ゴムでちょちょいと結ぶアレンジとは言えないアレンジをしています。

なんだか外国人風なヘアスタイルで、このルーズ感も含めて意外にも人気なんです。
海でのヘアスタイルとしても、濡れずに簡単でいいかも★

ワンパターンなようで、どこまでもアレンジのしがいがあるポニーテール。
日々研究して自分に似合う高さ、スタイルを見つけましょう♡