王家御用達!オーストリア皇帝も愛したベーカリーが日本初上陸♡

LIFESTYLE

オーストリアで老舗のベーカリーと言われ、王室からも愛されている老舗のベーカリー【Hofbäckerei Edegger-Tax(ホーフベッカライ エーデッガー・タックス)】
実はオーストリアの本店以外に支店を作るのは、今回が初!
日本夏上陸、東京・神田にオープン予定の【Hofbäckerei Edegger-Tax(ホーフベッカライ エーデッガー・タックス)】の魅力にクローズアップしてみます♪

日本初上陸ベーカリー「Hofbäckerei Edegger-Tax」って?

引用:www.edegger-tax.jp

【Hofbäckerei Edegger-Tax(ホーフベッカライ エーデッガー・タックス)】は、オーストリアの世界遺産にも登録されているという歴史の街である、「グラーツ」で最古の老舗ベーカリーです。

今年9月5日、日本初上陸を果たします!

東京・神田にある「マーチエキュート神田万世橋」にオープン予定の【Hofbäckerei Edegger-Tax】♡
1888年に当時のオーストリアの王室・ハプスブルク家から「王室御用達」という称号を与えられた程、愛されている有名な老舗のベーカリーなのです。

本店以外には、海外どころか支店すらまだ無かったこちらのお店、本店以外に食べる事の出来る唯一無二のお店が日本の神田に!というだけあり、注目を集めています。

伝統レシピで作られるパンやお菓子、サンドイッチがずらり♪

引用:www.edegger-tax.jp

神田のホーフベッカライ エーデッガー・タックス支店では、こだわりの職人さんが手作業で作り上げ、本店と同じ味を再現し、オーストリア行程に愛された伝統レシピで作られるメニューを提供する予定なんだとか♡

オーストリアでの定番はまるで王冠のような形のパン、「ハンドカイザー」。
こちらも職人さんがひとつひとつ手作業で、この形を形成しているんです。

見た目だけではなく、焼き上がりの生地のきめ細やかさからもこだわりが感じられ、さすが王室御用達の伝統のお店の心を感じるパンとなっています♪

女王に捧げたお菓子♡「シシーブッセル」

引用:www.edegger-tax.jp

ほかにも、オーストリアの女王「エリザベート」に捧げたと言われている、「シシーブッセル」。
こちらも伝統のレシピを受け継いで、ホーフベッカライ エーデッガー・タックスで販売するんだとか♪

ヘーゼルナッツで作った、サクサク生地とアプリコットジャムがぴったりなお菓子「シシーブッセル」は、一口サイズ♡
手土産にも喜ばれる新スイーツとして、東京でも話題になりそうです!

日本限定!オープンサンドなども有♪

引用:www.edegger-tax.jp

更には、ホーフベッカライ エーデッガー・タックス日本限定で楽しめるメニューも発売予定なんだとか♪

スライスしたパンの上に、ハム、スモークサーモン、ホワイトアスパラなどなど、盛りだくさんの具材を綺麗に並べたオープンサンドは、日本限定で発売です。

日本ではなかなか見かけないウィーン菓子の伝統的な製法で作り上げた、ケーキなども販売されるのであの濃厚なウィーンのスイーツが日本で味わえる日が今から待ち遠しい!
オープンは9月5日です♪

【Hofbäckerei Edegger-Tax(ホーフベッカライ エーデッガー・タックス)】
住所:東京都千代田区神田須田町1-25-4 マーチエキュート神田万世橋 S3 区画

いかがでしたか?
日本初上陸となる、ベーカリー「Hofbäckerei Edegger-Tax(ホーフベッカライ エーデッガー・タックス)」。
王室御用達のパン屋なんて、今から待ちきれない!♡