スイスのプレミアムなチョコレートブランド『Lindt』の魅力に迫る!

LIFESTYLE

もうすぐバレンタインですね♡バレンタインといえばゴディバ、ピエール•エルメ、ラデュレなどが特集されがちですが、Lindt(リンツ)も有名な高級チョコレートブランド。今回はLindt(リンツ)の魅力を徹底解説しちゃいます!

Lindt(リンツ)の美味しい魅力①

引用:www.lindt.jp

なんといってもLindt(リンツ)の魅力はチョコレートです!
Lindt(リンツ)はコレクションやチョコレートのテイストが多いんです。

トリュフ、リンドール、エクセレンス、タブレットの4つのチョコレートコレクションがあり、ミルク、ホワイト、ダーク、ナッツ入りなどのテイストに加え、ピスタチオやチリペッパーなどのリンツでしか味わえない不思議なフレーバーもあります!

チョコレート好きにはたまらないラインナップですよね♡

Lindt(リンツ)の美味しい魅力②

引用:news.mynavi.jp

Lindt(リンツ)のチョコレートの魅力は味だけではありません!

リンツはフレーバーごとに10〜20個ずつの販売もしており、チョコレート専門店の商品でありながら1000円以下で買えるものも多くあります。

また、web限定のチョコレートやオリジナルパッケージもあり、リンツの店舗では好きなチョコレートを好きなだけ詰められる量り売りもされています♡

Lindt(リンツ)の美味しい魅力③

引用:www.lindt.jp

Lindt(リンツ)にはチョコレートをメインにしたカフェも店舗に併設されています。

ショコラのパフェやクレープ、マカロン、ケーキ、焼き菓子などリンツカフェならではのデザートメニューや店舗によってその店だけの限定メニューもあります。おすすめはチョコレートドリンク♡

ミルクとダークの二種類のドリンクがホットとアイスのそれぞれにあります!まだ寒いのでホットが美味しいかもしれませんね♡

Lindt(リンツ)の美味しい魅力④

引用:www.lindt.jp

最後はLindt(リンツ)のバレンタイン限定商品の中からおすすめのものを一つご紹介します!

ハート型のバレンタイン限定ボックスの中に入っているのは甘いリンドールミルク。
甘くて優しい味わいなのでLindt(リンツ)のチョコレートを初めて食べるという人にはぴったりです!

また、バレンタイン限定のハートモチーフのショッピングバッグがついています♡

リンドール ハートボックス

¥1,620

販売サイトをチェック

いかがでしたか?Lindt(リンツ)のショコラはチョコレートもチョコレートドリンクもその他のショコラデザートもとっても美味しいのでぜひ店舗まで足を運んでみてくださいね♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。