女子のこんなところにガッカリ!都内サロンの男性スタイリストに聞いたリアルな話。

LOVE

毎日、たくさんの女性と関わっている美容師さん。
都内のサロンなら、尚更きれいな女性と関わりますよね♪
そんな目の肥えた男性スタイリストに本当に聞いた話。
どんなに可愛くても、綺麗でも、まさかのポイントでガッカリされちゃうんです!
リアルな意見だからこそ、胸にグサっとくるかも……?

女子のこんなところにガッカリ▶日ごろの意識が大切!!

座っているとき、立っているとき、女性の立ち振る舞いは、やはりいつでも美しくあって欲しいとそう。
一つ目は、誰もが意識すればできる“姿勢”。
食事をしているとき、電車に乗っているとき、何の変哲もない日常の状況の中で、どんなに可愛くても姿勢が悪いだけで、可愛さ半減とのこと。

ついつい何かに集中していると、背中が真ん丸になってはいませんか?
美容にも姿勢が悪いといいことナシ!
どんな時でも、姿勢よく、美しい立ち振る舞いを心掛けていたいですね。

女子のこんなところにガッカリ▶こんなトコを見られているなんて……。

女子たるものいつでも可愛い靴を履いていたいもの♡
特に気になる男性とのデートとなれば、スニーカーなんてありえない!
華奢なヒールでお出かけ♪という女子が殆どなのではないでしょうか。

でも、可愛い靴って痛くなる率高いですよね。
履いていくうちに、脚が痛くて。
絆創膏を貼ったり、靴ズレを緩和し、足を部分的に保護してくれるグッズを使って、痛みを回避したり……。

でも、まさかのソレ。
実は見られてるんです!
かかとからはみ出していて、しかもヨレヨレになってたりするのを見ると、一気にゲンナリするんだそう。
足が痛いのは仕方がないし、絆創膏などを貼るのもいいんだけれど、個人的に見たくない男性は意外と多いそう。

なんといっても、不潔感を感じてしまうんだとか。
やっぱり「女子は清潔感で溢れていて欲しい」という願望の現れなのかもしれません。
足元だから大丈夫!という油断は禁物みたい。

女子のこんなところにガッカリ▶今からでも努力次第で治せる♡

デートといえば、食事の時間がつきもの。
女性にとっての男性の「嫌なところ」や「気になるところ」としてランクインする“食べ方”ですが、やはり、男性だって見てるんです!

しかも、意外とじーっくり見られているのが「お箸の持ち方」。
ドキっとした方も多いのではないでしょうか?
お箸の持ち方が汚いと、その子のバックグラウンドを見てしまった気になるそう。

女の子ならば、食べ方やお箸の持ち方などは、小さいときにきちんと躾を受けているハズ!と思うそうなんです。
ところが、そこができていないと、「なんだか色々だらしのない子なのでは?」とか「きちんとした教育を受けていないのかな?」と思ってしまうとのこと。

一つ目の立ち振る舞いともリンクする内容でもありますが、食事のときは特にクローズアップして見られていることが多いそうですよ。

長年の癖を治すのはなかなか難しいですが、努力次第で治せることなので、ギクっと思った女子は今からでも遅くない!直しましょう♪

女子のこんなところにガッカリ▶気がつかないうちに!なんてこともあるけれど……。

女性出典:www.shutterstock.com

最後は、秋冬季節には特に気を付けていなければいけないこと。
それは衣服の始末。
ニット素材やタイツ、その他にも衣服の素材によっては毛玉ができたり、生地がモサモサとなってしまったり……。
私もよくツイード素材のモサモサが気になったりします。

でも、やはり、見られているんですね!そんなところも。
ついついお気に入りだと何回か着ていて、毛玉が気が付かないところにできていて、なんて外出先で気が付いてしまう場面もありますよね。

洗濯していればいいというものではないんです。
ほつれや、袖がダラしなくなっていたり、シワがよっていたりしてはどんなに美人でも台無し。
細かいところと思うかもしれませんが、逆に細やかなところだからこそ、可愛い女性にはきちんとしていて欲しいのかもしれません。

可愛いお洋服が残念な印象を与えないように、日ごろからこまめに衣服のケアをしておきましょうね!

全ての男性がそう思うわけではないかもしれませんが、今回ご紹介したことをチェックしている男性もいるんです。
美意識の高いスタイリストさんだからこそ目が行くこともあるのかもしれませんが、気を付けていて損はナシ!
ガッカリされない女子でいるために、日頃から気をつけましょう♡