化粧直しで脱お疲れ顔♡一瞬でかわいくなれるメイクテク4つ♪

現代ガールは常にアクティブで、パワフルで、忙しい毎日…。
朝ははつらつとしていても、午後になれば疲れてくるし顔もどんより重たくなってきますよね。
そんなお疲れ顔はメイクテクで一掃しちゃいましょう♡

脱お疲れ顔!化粧直しテク① よれよれのお肌をサクッと美肌に♡

そもそも肌が汚ければ美人とは程遠いのです…。
まずはそのよれたファンデーションから整えましょう!

鼻や口周りのはげた部分、額や頬の浮いた部分。
分けて細かくやる暇はありません。

そこで役立つのはパウダータイプです♡
そもそも薄化粧ならば、少しカバー力のあるルースパウダーを全体にパパッとはたきましょう。
しっかり直したいならば、スポンジを水で濡らして、ファンデを上から重ねて滑らすのがおすすめ♪

【ポイント】は濃く重ねるのではなく、ぼかしてなじませて「均一な」肌にすることです◎
【パーツ】は鼻・口周り、おでこは最低限抑えましょう。

脱お疲れ顔!化粧直しテク② アイメイクはコントラストをしっかり♡

アイメイクは大きく直す必要はありません。
しかし、消えかけたアイラインやぼけたアイシャドウはカチッと抑えましょう。
もし時間があれば、ビューラーでまつ毛を上げ直すとぐっと印象が上がります。

しかし、パパッと終えるためにはまずブラック・ブラウンをしっかりさせます。
まつ毛の間と目尻だけささっとアイラインを引き直すのが一番手軽です◎

そしてくすみを払うこと!
アイシャドウは涙袋に一番明るい色をさっと重ねましょう。
にじんでいるところはもれなくオフ。

【ポイント】は明るさを際立たせるためにコントラストを出すこと。
【パーツ】はアイライン、涙袋です♡

脱お疲れ顔!化粧直しテク③ チークはしっかり♡

とにかく印象を左右するのが血色感です。
リップはマメに直せますが、チークはなかなかそうはいきません。

なるべくぱきっとした高発色なチークがおすすめ。
お顔が下がってきているので、高めの位置に入れます♡
そして周りをふわりとぼかすだけ。

リップに色を合わせて、気持ちしっかり入れましょう♪

【ポイント】は血色感を出すこと。
【パーツ】は頬の高めの位置です。

脱お疲れ顔!化粧直しテク④ 決め手となるのはハイライト♡

これがあれば完璧という神アイテムがハイライトです♡
ふわっと乗せるだけでくすみを吹き飛ばし、ぱっと明るいフェイスにしてくれます。

カラーはパープルではなく、ピンク系やホワイトベージュ系がおすすめ。
チークより高めの目の下にさっと入れると立体感が生まれ、暗い顔が明るい顔へとシフトできます♪
ついでにCゾーンと鼻先と顎にもパパッとのせちゃいましょう。

【ポイント】は血色感あるピンク・ホワイトベージュ系を使うこと。
【パーツ】は目の下、Cゾーン、鼻・顎先です。
どれも最低限をささっと重ねるだけで大丈夫です。
細かいところを直すより、全体の印象を左右するパーツをぐっと明るくしてあげることで、くすみやどよーんとした顔をさよならできます♪
簡単テクで午後もフレッシュにいきましょう♡

メイク 化粧直し テク

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

水野冴羅(みずのさら)

三重県出身。学習院女子大学4年。
青山学院女子短期大学進学で上京をしてから読者モデルを始める。…

>もっとみる