絶対に愛される!可愛げあるオンナの作り方♡

LOVE

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第20弾】
「オンナは愛嬌」と巷ではよく言われています。

愛嬌ある可愛いオンナはいつの時代もずーっと定番の男性が好きな女性像です。それでは、いつの時代もずーっと定番の女性が男性に求めている願望といえばなんでしょうか? それが「愛されたい願望」です。愛されている女性の秘訣はというと、男の理想に女性である自分の「愛されたい願望」を上手に当てはめていく能力が高いのです(^o^)

実はこのコラムを書くにあたって、モテ&愛され経験値がかなり高めの女友達と話し合いました。お互いに意見が一致したのは「愛されるためには、ある程度、演技が必要!」という点でした。女優スイッチをしっかりと持っている女は、恋愛も強し!

では、どのように女優スイッチを入れてモテる女達は「可愛げ」を演じているのでしょうか?今回は、男性からみた可愛い〜感じをお伝えしていきますので、みなさんの自分磨きのエッセンスにぜひ付け加えていただけたらいいなと思います\(^o^)/

【愛されるための女優スイッチ】
1. いつもポジティブで機嫌がいい私♡

「ありのままの私を愛してくれる彼」を夢見ている方には申し訳ないのですが、現実的には「ありのままの私を愛して!」は、あり得ない要求だと思っているほうが、リアルに愛される恋愛が可能になるんです♡

どうしてかというと、男性はなかなか口にはしませんが、外では仕事でめっちゃ気を使ったり頭をフル回転させて働いてくるので、プライベートの女性の前では「癒されたい」のです。女性の皆さんに覚えておいていただきたいのは、どんな男性にも「癒されたい願望」があります。

ですから、私の生理前のイライラにいつも付き合ってねとか、会う時にいつも不機嫌で喧嘩ばかり吹っかけてしまう私を許してねとか、私のストレスをいつも受け止めてねとか、そういうことを男性に期待してしまうのは、ものすごく、危険な発想なんですね〜(涙) 彼が逃げたくなってしまうんです。。

逆にいつもポジティブで機嫌のいい女に男性は癒されます!♡ そして最近は特に「機嫌のいい女」に男性の需要がどんどん集中するようになってきたなという肌感覚がありますよ〜。
これを読んで「私だって外でバリバリ働いてきて疲れてるんだけど〜!」というご意見を持った女性の皆さんにオススメなのが、ストレスの発散場所を「彼以外の場所につくること」です♡

女性ですから、感情的になったりメンタルがふらつく時があると思います。そんな時にこそ、登場するのが心を許せる友達です!彼ではないのです!友達とお喋りしてスッキリしてください!あとは、お買い物をしたり、ヨガやジムなどで運動をして自分の身体を整える習慣を作るのも効果的。女性はもやもやが晴れたら、気分爽快なご機嫌ちゃんになります♡

彼に対してすべてをみせる必要はありません。彼には機嫌のいい時の自分しか見せない。そうしたほうが、連絡はいつも来ます!彼のほうから求めてきます!2人の関係は本当にうまくいきますよ〜(^ ^)

【愛されるための女優スイッチ】
2.笑顔を振りまいている私♡

1番でお伝えした「機嫌がいい私」になるだけでも、かなり女優レベルはアップしましたが、次にマスターしていただきたいのは「笑顔を振りまいている私」です ♡

「可愛げある女」に必要不可欠なのはやはり「笑顔」なんですね。じつは、私は、幼少の頃から母親に「誰かと目が合った瞬間に条件反射で笑えるようになりなさい」と笑顔の英才教育を受けてきました(^ ^)
今考えてみると結構これは役に立ったなと思います。初対面の方ともすぐに仲良くなれますし、コミュニケーションがスムーズです。「目が合った瞬間笑う」は、筋トレみたいなものなので、大人になってからはじめても全然身につくと思いますよ\(^o^)/

笑顔を使った男性の落とし方をご紹介すると、恋愛市場にいる約95パーセントの日本男性は「笑いのツボが浅めの女」が好きだと思います。「俺がくだらないことを言った時にでも笑ってくれる♡」というところに、優しさを感じるのです。ですから、男性が何か言うたびに笑う女子でいれば、とてもいい雰囲気が作れます♡

ですが、残りの約5パーセントの男性はとても厄介です。この約5パーセントは変態オトコのため、女性に対する興奮ポイントがとても変なんです。例をあげると、すごいマニアックな微生物の研究してるタイプとか、建築の世界をマニアックに追求していたり、仏教に興味あったり、スーパー高学歴だったり、芸術的な分野で活動をしていたり、なぜ人生そうなった?と聞きたくなるような人生選択や職業選択をしている人達ですね。

彼らは、巷に溢れているものに笑いや面白さをあまり感じません。約95パーセントの男性が「笑いのツボ、浅め」だとしたら、残りの約5パーセントの男性は「笑いのツボ、深め」です。笑ってもらうには、IQの高さとか知識量も必要になってきます。

アナタが約5パーセントの変態オトコに挑戦したい欲がないかぎり、約95パーセントの男性に対して、手を打つのがいいですね(^_-)

【愛されるための女優スイッチ】
3.包容力あってちょっとワガママな私♡

こちらのアイディアは冒頭で登場した、女友達が教えてくれました。彼女が「包容力あってちょっとワガママって可愛いよね♡」と言った瞬間、タダモノじゃないなと思いましたね (笑) 流石、モテてきただけある〜!男からみた可愛い感じが、完璧にわかっています!
この話を一応確認のため、男性陣にしてみたところ「それはやばい!」と、即答でした。「包容力あってちょっとワガママな女」は男性がみんな絶対大好きな女性像です。文句のつけどころがありません!

つまり「俺のことを甘えさせてくれる女」は永遠の需要なんですね♡彼女にならなんでも見せてOKだし、受けとめてくれるし、人に言われたくない秘密も守ってくれる.....。
包容力がある女性は男性からしたら絶対的安心感があります。この関係に一度なったら、もう、男性からは離さないし仮に離れそうになったとしても男性側から引き戻されるような仲になれると思いますよ。
本当に賢い女性達はそれが分かっているから、彼の前で、ワガママになれるんですね〜。男のツボを押さえてめちゃめちゃ好きにさせるのが、うまい♡♡

ちなみに「包容力あってちょっとワガママ」な女性は、人と経済を動かす力も持っていると思います。社会の表舞台にはあまり出てこない陰の立役者タイプなので、実際に発見するのが難しいのですが、表舞台で活躍している男性の裏側にはこういう女性、いる可能性はありますね。
あと、特徴としてはどこに行っても「特別扱い」を受けることが多いと思います。イイ女なので男性たちは放っておきません。気を引こうと思って男性も色々与えているのですね〜。なかには、貴族のような暮らしをしている女性もいると聞いたことがありますね〜^^

♡さいごに♡

「男性に愛されたい!」というのは一般的な願望だと思いますが、さらにレベルが高い女性たちは、愛されるだけでなく、男性から「感謝」されています。
「居てくれてありがとう」と強烈に思われているんですね〜。男の人って、愛してる女性には何でも話すかわからないですが、感謝している女性には、本当に何でも話します!

今回のテーマである「可愛げがあって愛される私」より、もっと格上で進化形なのが「感謝される私」だとイメージしていただくと、わかりやすいかな。

女性が若い頃は、「愛される側になる選択」をするといいと思いますが、ある程度、歳を重ねてからは「感謝される側」の立場になって、感謝されるような選択をしていくと、すごく素敵ですね。より一層、女性としての輝きが増していきますよ〜(^o^)

次回、斎藤美海さんの恋愛コラム記事【第21弾】は、5/27(土)21時配信予定!

↓斎藤美海さんの恋愛コラム【第1〜19弾】はこちら!

【関連記事】 30歳以降もモテ続けるために、20代女子がすべきこと♡【準備編】

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第12弾】
20代前半女子からリクエストがあったので、このコラムを書いています。「20代をどうやって過ごせばいいのか分からないからコレをやっておいたらいいよっていうのがあれば読みたい〜!」とのこと……。

一般的には、20代前半で就職するまでは、みなさんには「先生」や「親」がいますよね。社会人になるといきなりその大きな存在がいなくなり、自由になるのです。それから、20代後半までは割と悠々自適で、誰かに何かを言われることは減りますが、27歳ぐらいから30歳ぐらいにかけて急にまた「結婚は?」「大丈夫なの?」と親や周りの大人達が登場してきます。・°°・(>_<)・°°・。

私の知っている30歳以降もモテ続けている女性は、自分の意思をもっている「ブレない女性」です。周囲と調和するコミュニケーション能力も高いですが、根本の性格は周りに流されません。自分の人生は自分のタイミングで決めています。芯があり強くて魅力的……そんな女性は何歳になっても人を惹きつけるものです。

今回のコラムは、30歳になった未来の貴女が「芯がある女性ですね〜」と言われ、歳を重ねるたびに右肩上がりでモテまくる人生を想定して書いています(^_-)

「準備編」では、20代でしておきたい3つの自己投資について。「出会い編」では、貴女が20代のうちにどんなタイプの友人を持ち、どんなタイプの男性と恋愛をしたら、30歳以降も美しくいられるのか、ということを、詳しく書いていきます♡最後までぜひお付き合いください\(^o^)/

【関連記事】 「彼は私に遊びなの?本気なの!?」アプローチの仕方からチャラ男を見抜く簡単な方法★★

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第14弾】
アプローチをされる際、男性の想いがどれだけ本気なのか、というところは、出会いの多い女性の関心事かと思います。経験がある方は分かるかと思いますが、なかには「君に本気だよ」という演技をした「やりたい君」が含まれているからです!(涙)

男性と一晩を過ごして連絡が来なくなってしまった経験がある女性はいますか....?あるとするなら彼はきっと「やりたい君」だったのでしょう。「やりたい君」の行動心理はどこまでいってもシンプル!「ただやりたい」のです。

「好きな女性を大切にしたい」とかではないのです。はっきり言ってしまいますが、彼らは、やりたい時に呼び出してカラダを提供してくれる便利な女性をいつも探しています!!

私は出会いの多い生活をしてきたので「本気君」にも「やりたい君」にも、かなりの人数に出会ってきました。もちろん今でも両方の人に出会いますが、惑わされることはありません。なぜなら出会いの数を多くこなしているので勘がはたらくようになり、1秒未満で、「本気君」「やりたい君」を、仕分ける能力が育ったからです(^o^)

仕分けができると何がいいかというとまず、自分の身を守れますし、無駄な時間と労力をとられずに済みます。

今回は、「アプローチしてきた彼が本気君なのかやりたい君なのかを簡単に見抜く4つのチェックリスト」を作成しましたので、ぜひみなさんも、これを活用しながら「仕分けの名人」になって頂けたらと思います♡♡♡

【関連記事】 お酒の飲み方でわかる!一流いいオトコを見抜くには?

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第18弾】
今回はちょっとオトナ向けの恋愛コラムです。

男と女が夜の時間帯に食事デートを済ませて2人で二軒目のBARにお酒を飲みに行くシーンを想定しています……

彼の話によるとどうやらこのBARは彼がよく使っているお店らしいのです。2人が座るのは個室でもソファー席でもなくカウンター席です。2人は横並びで腰掛け、目の前ではマスターがお酒を作ってくれています。彼は今夜、アナタを口説く気満々。ですが、アナタの心境といえば少々複雑です。「彼は本当に私を大切にしてくれるいい男なのかしら?」と不安に思っているからです……。

この状況はオトナの恋愛あるあるパターンなのでは?と思います。女性側からしたら、できれば、口説かれる前に彼がいいオトコなのかどうかを知っておきたいですよね。知っておけば、複雑な不安を安心にかえることができます。

オトナのデキる女からみた一流にいいオトコはだいたい、人間的にもシゴトでも一流であるケースが多いと思います。仕事で揉まれて挑戦している男性は年々洗練されていきます。こういった男性を見抜き恋愛相手に選ぶと、向上心がある女性にとっては最高の恋愛、そして、最高のパートナーとなるのです。

いったい、一流のいいオトコはどんなお酒の飲み方をしているのでしょうか?一流のいいオトコは行きつけのBARでどんな振る舞いをして、空気をつくっているのか? リアルな話をここに書いていきますので、オトナ女性のみなさんの「いいオトコ選び」の参考にしていただければいいなと思います。