カッコイイ洋楽!おすすめアーティストはMaroon5

LIFESTYLE

ミュージックステーションなど、日本の音楽番組にも出演し、日本にもファンの多いMaroon5(マルーンファイブ)。
6人編成のバンドで、ボーカル、ギター×2、ベース、ドラムに加え、キーボードがいるため多彩な音楽を奏でるのがMaroon5(マルーンファイブ)の魅力。
日本のCMソングに使われた、Maroon5(マルーンファイブ)のおすすめ曲をまとめてみました!

トヨタヴィッツタイアップ曲!Maroon5(マルーンファイブ)「sunday morning」

2003年にリリースされたMaroon5(マルーンファイブ)の「sunday morning」。
日本では、トヨタ「ヴィッツ」のCMソングとしてタイアップされたことで、聞き覚えのある方も多いのでは?

大人な雰囲気が漂う、上質な響きの重なり。プライベートを楽しむ大人のための一曲といった雰囲気があります。
そんな、曲だからこそ、トヨタヴィッツのCM曲にセレクトされたのかも。

アーティスト・Maroon5(マルーンファイブ)のおすすめ曲① 「Moves Like Jagger」

2010年リリースされたMaroon5(マルーンファイブ)の代表曲、「Moves Like Jagger」は、クリスティーナ・アギレラをフューチャーした曲として話題になりましたね。

日本では、ゲームソフト「ジャストダンスwii U」の楽曲にもピックアップされています。
アップテンポな激しいダンスミュージックが、魅力的。
キレキレのダンスが、頭に浮かぶジャストダンスのCMソングに選ばれたのも納得の1曲です!

アーティスト・Maroon5(マルーンファイブ)のおすすめ曲②「Won't Go Home Without You」

出典:www.music-bazaar.com

2007年リリースされたMaroon5(マルーンファイブ)の「Won't Go Home Without You」も、トヨタ「ヴィッツ」のCMソングにタイアップされました。

そして、驚くのはここから!他にもアサヒビール「スタイルフリー」のTOKIOの長瀬智也さんと水川あさみさんが出演されていたCMソングとして有名です。
サビまで聞けば、すぐにわかるはずですよ!

タイトルからもわかるように、もう一度やりなおしたいという、男の未練の歌です。

アーティスト・Maroon5(マルーンファイブ)のおすすめ曲③「She Will Be Loved」

出典:file2.answcdn.com

2004年にリリースされたMaroon5(マルーンファイブ)の「She Will Be Loved 」。

2004年から2年間の間、200ノエビアのブルー・アイスシリーズのCMに使用されていた楽曲です。

こちらも、Maroon5(マルーンファイブ)らしい大人っぽく、妖艶な雰囲気が漂う一曲です。
PVの女性とのイメージもあって、よりそのように感じられるのかもしれませんね。デート中に、好きな人と寄り添いながら聞きたい楽曲ですね!

アーティストMaroon5(マルーンファイブ)が、CMソングを始め、日本で多くのファンがいる理由がわかっていただけたでしょうか?
深みのある大人も楽しめるバンドとして、これからも魅力的な楽曲を多数残していってくれるに違いないですね!