正しく入れば健康ボディになれる♪水風呂の美容効果とは?

温泉施設などに行ったときに、温かいお風呂やサウナだけで終わらせていませんか?
実はそれ、もったいないかも……!
今回は、水風呂の正しい入り方をチェックして、美容効果を得ましょう♡

外で入るお風呂が好きな人には、ぜひ試してほしい!

温泉施設が好きな方も多いですよね。しかし、温かいお風呂に入るだけで終わらせていませんか?

温泉施設に行くと必ずといって良いほど、サウナの横に水風呂が設置されていますよね。サウナを利用しない人からすると少し抵抗があるかもしれませんが……効果的に使用することで思わぬ美容効果が得られるかもしれません!

しかし、水風呂はただ入れば良いというわけではありません。
きちんと手順を踏んで入らないと、危険を伴うこともあるのです。

そこで今回は、効果的な水風呂の入り方と効果、そして絶対に守ってほしい注意点をご紹介していきます。

美容効果も!水風呂の正しい入り方って?

熱いサウナに長時間入ると、すぐに水風呂にダイブしたくなるものですが、ここは正しい入り方を覚えておきましょう。

まずは腕や足先など、心臓から遠いところから水をかけていきましょう。
そうすることで血管や心臓への負担が少なくなります。

次に、「腰→みぞおち→胸元」と下からゆっくりと水風呂入っていきます。このとき、つかる時間は長くても5分程度にしましょう。

自宅で水風呂効果を得たい場合は、シャワーで代用ができます。この際は、足元や腕から水をかけていきましょう。あくまで「ゆっくり」を心がけてくださいね♪

水風呂にはこんな美容効果が……♡

水風呂は、サウナと交互に入って血流をよくするためだけでのものではありません。
実は、女性に嬉しい美容効果もあるんです……♪

◼︎肌の引き締め効果
水風呂に入ると血管と汗腺が閉じるので、お肌がキュッと引き締まります。

◼︎デトックス効果
水風呂は利尿作用があるので、二日酔いなどにも効果的。入る前に水を飲むとさらに無駄な老廃物を排出してくれます!

◼︎冷え性にも効果アリ!
定期的に水風呂に入ることで、生理不順や冷え性の改善も見込めます。

これは絶対NG!水風呂には危険がいっぱい!

水風呂に入るにあたって、1番気を付けてほしいのが「ヒートショック」。
ヒートショックとは、急な温度変化により血圧が上下し、脳や心臓の血管に大きなダメージを与えてしまうことです。

最悪の場合、脳梗塞や心筋梗塞の発作が起こり死に至る可能性もあるので、絶対にやめてください!

銭湯や温泉に水風呂がある時は必ず注意書きがあるので守ってくださいね♪
また、お酒を飲んだ直後の水風呂も、血管に負担がかかりますのでやめておきましょう。
いかがでしたか?
危険も潜んでいる水風呂ですが、きちんと正しい入り方をすれば、効果が得られます。
1度ハマるとサウナに通いつめる人もたくさんいるんですよ♪

【関連記事】サウナで目指せスリムボディ!本当に痩せる“正しい”入り方って?

「サウナに入ると痩せる。」と聞いて、サウナに行ったことがある人も多いはず。情報を信じて...

水風呂 美容 効果 おすすめ

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

芹香

スイーツとショッピングが大好き!
休みさえあればすぐ旅行に行きたがります♡(笑)

>もっとみる