プレッシャーに負けない!身に付けたいのは「期限を区切る」習慣

Cover image: weheartit.com

仕事に期限はつきものですよね。
しかし、働く女性の中には“なぜかいつも期限を守れない……”と、悩んでいる人もいるのではないでしょうか?
また、夢を追っている女性の中には、“一向に願いを引き寄せられない”と苦しんでいる人もいるでしょう。
ここでは、期限を守れない人だけでなく、すべての働く女性、そして夢を追う人に「期限を区切る」習慣をオススメします!

「期限を区切る」習慣を身につけると、パフォーマンスが上がる!

weheartit.com

なぜ、仕事に期限がつきものかというと、期限を設けないで長期に渡って作業をすると、パフォーマンスがどんどん落ちるからです。

これはひとつの理由にすぎませんが、期限で社員や部下を縛らなければ、業績に影響を及ぼすのです。

また、期限のない仕事や夢があると、それを言い訳にし続けるのが可能になります。
「○○をやらないといけないから、それはできない」
これは、夢を追っている人がよく言う口癖のひとつでもあります。

やる気は長く続きません。
期限があったとしても、それが少し先なら期限を区切って具体化したり、期限を短めに設定してください。
ダラダラモードを回避できるので、パフォーマンスが上がります!

「期限を区切る」習慣を身につけると、リアリティが増すので行動力が上がる!

weheartit.com

期限を短めに設定すると、期限が現在の近くにきますよね。
こうなると、リアリティが増します。

リアリティが増すと、“やるべきことを知ろう”という決意の気持ちが生まれやすくなるので、行動力が上がります。

手の届く範囲にあるものからこなすと、仕事がデキる女になれそうです。
また夢を持っている人は、最初の一歩を踏み出せます!

「期限を区切る」習慣を身につけると、安心感を得る!

weheartit.com

個人差はあるかと思いますが、やるべきことがわかると安心感を得ます。
安心して働くことができる、夢を追うことができると、落ち着いた判断ができそうです。

また、期限を区切って具体化したり、期限を短めに設定する癖をつけそれを実行に移せると、自信が持てます。パフォーマンス向上にもつながりますね。

期限にプレッシャーを感じやすい人もいると思いますが、このタイプの人は特に、期限を区切ってください。

本当の期限より数日前を期限と決めると、心の余裕を得ます。
判断力が低下するのを防ぐこともできそうです。

「期限を区切る」習慣を身につけると、気持ちの切り替えがしやすくなる!

weheartit.com

期限を区切ると、「いつになったら終わるの……」という終わりの見えない日々から抜け出せます。小さなゴールをたくさん作れば、気持ちの切り替えもしやすいです。

先ほどから少し触れていますが、期限の区切り方は、

✔︎本当の期限より数日前を期限と決める
✔︎今現在と大きなゴール(本当の期限)の間に、具体的なゴール(自分で決めた期限)を設ける

自分で決めると責任感も育つので、呆れられる発言もしなくなります。

期限を区切って、やる気を奮い立たせましょう!
モチベーションも維持しやすくなるので、理想的な生活が見つかりそうです。
「期限を区切る」習慣を身につけると、プレッシャーやストレスに負けない力もつきます。
指示待ち人間から脱出もできそうですね!

期限 区切る 習慣

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

楠原諒子

読者モデル、サロンモデル、キュレーター
野菜コーディネーター、国際薬膳食育師3級の資格を持って…

>もっとみる