「距離を置こう」と言われたらどうする?タイプ別の正しい距離の置き方

「距離を置こう」と言われたらどうする?タイプ別の正しい距離の置き方

LOVE

お付き合いをしている中で、彼と「幾度と別れに直面した」という人も多いですよね。
彼とお付き合いをしている段階で、「距離を置こう」とどちらからか切り出すこともあるでしょう。
そうした時、あなたはどうしていますか?
実は男性と女性では、その距離の置き方に考え方の差があるのです。

「距離を置こう」と言われた時の正しい距離の置き方:草食男子編

「距離を置こう」と言ったその相手が、草食系男子であった場合。
あなたは「距離を置くって、どれくらいの期間?」と心配になってしまうかもしれませんが、真面目な性格の彼は、長期間にわたって距離を置く可能性があります。

彼はその期間に、あなたとの恋愛や付き合い方についてじっくりと考えます。

そしてその結果、良い部分や悪い部分を、彼なりに冷静に見つめなおしてくれることもあります。
しかし、考えが深くなればなるほど「何のために付き合っていたのだろう……」と、思考が別れの方向に向いてしまう可能性もあるようです。

「距離を置こう」と言われた時の正しい距離の置き方:肉食男子編

男性を見つめる女性出典:www.shutterstock.com

距離を置くことを決意した彼が、肉食系男子であった場合。
彼は、あなたと“連絡を取れない”ということ自体にダメージを感じるでしょう。

肉食系男子の場合には、距離を置く期間は短めにしておきましょう。

距離を置く期間が長期間にわたってしまうと、実は危険なのが肉食系男子の落とし穴!

その間に浮気をしてしまったり、事の重大性を忘れてしまったりといった危険が潜んでいるのです。

なので、肉食系男子と距離を置く場合には、短期集中型がおすすめです。

距離を置く際に注意したいことって?

距離を置いている期間は、まだ二人の関係に終止符を打ったわけではありません。

しかしここ連絡を取ってしまうのでは、この期間を設けている意味がありませんよね。

しばらくは連絡を取らない期間を設け、しっかりと二人の恋愛における「意味」を考えましょう。

連絡を取らないからといって、その期間彼のことを忘れようとしなくてよいのです。
彼のことを思う日だってあるでしょうし、もしかしたらにくく感じてしまう日もあるかもしれません。

しかしそうした様々な感情が沸き起こる中で、本当にあなたが彼のことをどう思っているのかという、本来の感情を思い起こすことができるのです。

距離を置く期間が終わったら……

あなたにとって、長い長い距離を置く期間が終了し、晴れてまたお付き合い再開!

その時、あなたは彼にどんなセリフを投げかけますか?
「これだけ長い期間待ったんだし、結婚を考えてくれてるよね?」なんて、突然恋愛のコマを進めようとする発言はNGです!

大切なのは、距離を置いたことで、お互いどんな考えになったのかを知ること。
この第一段階を経ないうちに、恋愛のコマを進めようとすると、せっかくの機会を設けたにもかかわらず、結果として破局を迎えてしまうことも考えられます。

初心に戻り、新しい気持ちで彼と恋愛を始めるという心持ちでいることが大切ですよ♡

 

彼からの「距離を置こう」のセリフで、ショックを受けている場合ではありません!
目の前しか見られなくなってしまっていた恋愛関係をいったんストップし、自分自身を見つめなおす、良い機会なんです。
彼のタイプを見極めて、どれくらいの期間を設けるべきかをしっかりと考慮しましょうね。