オンナの友情も一気に冷める!?控えた方がいい言動とは

LIFESTYLE

普段仲の良い子でもこれを言われたら、こんな行動をされたらちょっと嫌だな…と思ったことってありませんか?

仲が良くなれば良くなるほど、ちょっとしたことが気になるものです。
「親しき中にも礼儀あり」です。もしかしたら大切な友達に気を悪くさせているかもしれない!あなたは大丈夫ですか?

今からでも遅くない!見直していきましょう!

<控えた方がいい言動①> 疲れた…

例えば一緒にショッピングをしている時。たくさん歩いて疲れることもあるでしょう!

1回や2回の「疲れた…」は許せますが、何度も何度も言われるたびに「私といることが疲れるのかな…」と思い気を悪くする子もいます。

「気を悪くしているのならやめてと言うべき!」と思う子もいるとは思いますが、世の中の子が言いたい事を言える子ばかりではないということを覚えておいて下さい。

溜め込んでしまう子もいます。
せっかく仲良くしているのならば、少し言い方を変えてみて下さい!

「疲れたね!どこかでお茶しない?」などの提案系は女の子の友情にはGoodです♡
オシャレなカフェや話題のフード、ドリンクも多くあるので会話も弾むことでしょう♪

<控えた方がいい言動②> あくび、眠い…

一緒にいるときにやたらとあくびをする子や「眠い…」を連発する子っていませんか?

あくびは自然現象なので仕方ないとは思いますが、そのあくび見たら眠いことくらい一緒にいる子も感じ取ります。

わざわざ付け加えて「眠い…」と言われると、気を遣って話題もふれないし何をするにもどこに行くにも気を遣います。

気を遣うことが必ずしも悪いことではないですし、友達を気遣って心配することも大切ですが何回も言われるとうんざりしてしまいます。

「眠い」が口癖になってしまっている子は直した方がいいです!

<控えた方がいい言動③> 話を遮る

女の子でありがちなパターンです。ガールズトークでは話題がコロコロ変わりますよね!

たくさん話したいことがあるのは良いことですが、話している子の途中で「てかさ!」と全く違う自分の話に切り替えるのはやめましょう!
せめて、その子の話が終わってからにしましょう。

自分の話ばかりする子はあまり好かれない傾向にあります。

なので、友達ならばしっかり相手の話も聞いてあげて!

<控えた方がいい言動④> スマホばかりに夢中

こちらも、女の子でありがちなパターンです。
いつでもどこでもスマホに夢中で目線は常に画面な女の子っていますよね。

彼氏や他の人とのLINEに夢中、SNSに夢中など理由は様々ですが、私いつもスマホに夢中かも…と思ったあなた!
あなたがそのときに大事にするべき人は誰かを考えて下さい。

紛れもなく一緒にいる友達だと思います。

仲良い友達だし大丈夫!友達だから理解してくれてる!と、「友達ってこういうものだよね!」と自分の中で友達の理想像を作りあげて勝手に当てはめるのはやめましょう。

まずは大切にすること。離れていってからでは遅いですよ。

友達だからこそ大切にしてください!女の子の友情って一度壊れると元に戻らないこともあります。
よく「大切なことは失ってから気づく…」と言いますが失ってから気づいても遅いです。

今からでも遅くはないので言動に気を付けてオンナの友情を一生モノにしてくださいね♡