良い奥さんになる!「食生活アドバイザー」の資格取得方法

みなさん食生活アドバイザーのお仕事って知っていますか?
最近では芸能人のローラさんが、ユーキャンのキャンペーンで食生活アドバイザーの勉強をしたことでも、話題になっていますよね。
みんなが気になる食事の資格!食生活アドバイザーの資格の取得方法をここでは教えちゃいます!

食生活アドバイザーの資格とは?

食生活アドバイザーには、3級と2級の資格があります。

どちらも資格試験は、7月と11月の年に2回実施されます。また2級と3級を併願して受けることも出来ます◎
3級はマークシート方式、2級はマークシートと記述形式の二つでの受験になります。

食生活アドバイザーを2級まで取得できると、職場によっては特別な資格手当がついたり、昇進につながったりすることもあるんです!
合格ラインは、だいたい満点から見た60%といわれています♪

食生活アドバイザーの資格を取得するには?

食生活アドバイザーの資格を取得するための勉強は、暗記術です。
勉強の仕方には、独学で勉強する方法と、ユーキャンなどの通信講座で学ぶ方法があります。

独学でテキストを買ったほうが当然安くは済みますが、より効率的に勉強しようとすると、傾向と対策を練って作られたテキストと、添削のシステムがある通信講座での資格取得の方が良いと思います。

ユーキャンだと大体4万円くらいの予算で、4ヶ月で食生活アドバイザーの資格3級・2級の両方を取得できると言われています。

ユーキャンの食生活アドバイザー 公式HP

食生活アドバイザーの資格を取得するための、受験の制限ってあるの?

食生活アドバイザーの資格には、管理栄養士や調理師のように、免許取得に特別な受験資格というのはありません。

食事に興味がある人であれば、誰でも気軽に受験することが出来ます。
特別な学校に通ってもらう必要もありません。

また栄養学や調理学といった学問というよりは、料理全般に関する幅広い知識を得られる資格なので、普通の主婦の方やオフィスワークをしている方でも、食生活アドバイザーの資格取得に向けて、併用しながら勉強することも出来ます♪

食生活アドバイザーの資格を取得して、就職につなげるには?

食生活アドバイザーの資格取得は、どんな就職に役立つのでしょうか。

簡単に言えば食生活アドバイザーの資格は、食事に関する場所、どこでも役に立てることが出来ます◎
レストランやカフェなどの飲食店や、食材を販売するスーパーなどはもちろん、学校での給食や医療福祉施設での食事、食品メーカーの企業内も含めて、多くの現場で活かすことができます!

もちろん就職だけでは無く、自分でレストランやお店を開こうと考えている人にも、役に立つ資格が食生活アドバイザーなのです☆
食生活アドバイザーの資格の取得方法を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。
最近食に関心が集まっている日本で、このような資格を持っていることは、非常に役に立ちます◎
食生活アドバイザーの資格は、就職だけではなく、家庭でも、自営業でも色々な活躍してくれること間違い無しですね!!

食生活アドバイザー 資格 取得 ライフ 仕事

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

橋本ちなみ

日々刺激を受けて生きています。新しいものはとりあえず触れてみる、都内在住ライターです。

>もっとみる