女性としてのマナー「立ち振る舞いを美しく!」4つの基本♡

LIFESTYLE

「立ち振る舞い」とは女性としてのマナーなんです。
普段、あまり意識しない立ち振る舞いをマスターして、美しくなりましょう。
今すぐ実践できますよ!
今日から始めてみましょう。

立ち振る舞いを美しくするには① 姿勢を正しく♡

みなさん、日々の自分の姿勢はどうですか?

姿勢を正しくすることは当たり前のように思えますが、
意外に正しい姿勢をキープするということはきつくて大変なものなので
できていない人が多いんです!

姿勢を正しくすることは、立ち振る舞いを美しくする上で
基本中の基本になってきます。

歩いているときも、座っているときも姿勢に気をつけて生活してみてくださいね♡

立ち振る舞いを美しくするには② 動作の最後はゆっくりと♡

実際、美しい立ち振る舞いをしよう!と意識しても何をすればいいかよくわかりませんよね。
動作の動きもどのようにすればいいか、なかなか自分ではわからないと思います。

動作を1つ1つ丁寧に行うことも大切なのですが、動作の最後をゆっくりにしてみてください。
そうすることで1つ1つの動作にメリハリがつき、最後は美しく終えることができます。

何からすればいいかわからない!っていう人は、まずは動作の最後をゆっくりに
することから始めてみてくださいね♡

立ち振る舞いを美しくするには③ 指をそろえる♡

指をそろえることって普段みなさん意識していないと思うので
なかなかできていないと思います。

普段からこんなこといちいち気にしていられませんよね...。
だったら普段から意識して習慣にしてしまえばいいのです♡

指をそろえると1つ1つの動作が不思議と美しく見えるんです。
手先までピンと意識をして美人になっちゃいましょうね♡
せっかく美しい動作を心がけるならば、指先まで意識するようにしてみましょう。

立ち振る舞いを美しくするには④ 視線の向きにも注意する♡

実は視線も1つのポイントになってくるのです。
視線は相手とコミュニケーションをとるときに必要となってきますよね。
話すときにはアイコンタクトをします。

人と関わるときには必ず視線が大切になってくるのです。

下を見ていると動作も美しくなくなってしまうので、視線はやや斜め上、
胸をピンっと張って意識してみましょう♡

①姿勢を正しく♡
②動作の最後はゆっくりと♡
③指をそろえる♡
④視線の向きにも注意する♡

立ち振る舞いをマスターして美しくなっちゃいましょう。