内側からやっつけよう!夏バテ防止・美容効果が期待できる栄養素8つ

BEAUTY

猛暑が続く夏は、どうしても食欲がなくなってしまいがち。
無理に食べようとする女性は少ないと思いますが、それでは体力が奪われるばかりで、夏バテの原因になってしまいます。
それだけでなく、お肌にも良くないことは一目瞭然!
そこで今回は、夏バテ防止をしながら美容効果も期待できる大切な栄養素をご紹介いたします。

夏バテ防止と美容効果が期待できる栄養素を知ろう!

夏になると食欲がない、身体がだるい、冷える、疲れが取れないなど、さまざまな身体の不調に悩んでいる女性は少なくありません。
これこそが、夏特有の症状「夏バテ」です。

主な原因は、暑さによる冷たい食べ物や飲み物の過剰摂取や睡眠不足、冷房による自律神経の乱れなどが挙げられます。
そのままにしておくと、長い間体調不良に悩まされるだけでなく、お肌の老化や肌荒れに繋がり、状態がどんどん悪くなるばかり……。

過酷な暑さに負けないよう、生活習慣を見直すことはもちろん、食生活を見直していくことが重要です。
そこで夏バテ防止に必要な栄養素や美容効果を期待できる栄養素を知り、積極的に摂り入れていきましょう♪

夏バテ防止と美容効果が期待できる栄養素①ビタミンB1

まずご紹介する夏バテ防止と美容効果が期待できる栄養素は、ビタミンB1です。

ビタミンB1は、糖質を分解してエネルギーに変える働きがあり、疲労を回復させる働きがあることから「疲労回復のビタミン」とも呼ばれているんですよ♪

ビタミンB1を多く含む主な食材は、豚肉やうなぎ、豆類や玄米、ほうれん草やごまなどが挙げられます。
特に大豆よりも多く含まれている枝豆には、疲労回復だけでなく、美白効果も期待することができます。

ビタミンB1は水に溶けやすい性質であるため、汗や尿から排出されてしまうので、積極的に摂るようにしましょう。

夏バテ防止と美容効果が期待できる栄養素②ビタミンB2

続いてご紹介する夏バテ防止と美容効果が期待できる栄養素は、ビタミンB2です。

ビタミンB2は、脂質を分解してエネルギー代謝や細胞の新陳代謝を促進する働きがあり、皮膚などの機能維持や成長に関わることから「発育のビタミン」や「美容のビタミン」と呼ばれています。

ビタミンB2を多く含む主な食材は、納豆や牛乳、卵や緑黄野菜、アーモンドが挙げられます。

不足してしまうと、お肌のターンオーバーや成長に必要なエネルギーを十分に利用できなくなってしまうので、欠かせませんね!

夏バテ防止と美容効果が期待できる栄養素③ビタミンC

続いてご紹介する夏バテ防止と美容効果が期待できる栄養素は、ビタミンCです。
ビタミンCは、ストレスを和らげる働きがあるため、ストレスによって減少してしまうビタミンB1を保ってくれます。

ビタミンCを多く含む主な食材は、緑黄色野菜や果物が挙げられます。

夏バテ予防に役立つだけでなく、お肌の弾力を担うコラーゲン生産にも必要不可欠な栄養素です。
それだけでなく、シミの原因となるメラニンの生成を防ぐ働きもあるんですよ♪

このことから、美肌を保つためにはなくてはならないビタミンといえるでしょう。

夏バテ防止と美容効果が期待できる栄養素④アリシン

続いてご紹介する夏バテ防止と美容効果が期待できる栄養素は、アリシンです。
別名「硫化アリル」と呼ばれることもあり、ビタミンB1の吸収を高めたり、ビタミンB1の効果を持続させたりする働きがあります。

アリシンを多く含む主な食材は、玉ねぎやねぎ、にらやニンニク、らっきょうなどが挙げられます。

血液をサラサラにする作用や、抗菌作用もあるので、デトックス効果に優れているんですよ♪
この働きによって、お肌のシミやシワ、くすみを防止することができます。

水溶性で熱に弱いため、玉ねぎなどは生のままサラダにして食べることがおすすめです。

夏バテ防止と美容効果が期待できる栄養素⑤クエン酸

続いてご紹介する夏バテ防止と美容効果が期待できる栄養素は、クエン酸です。
クエン酸には、疲労の原因である乳酸の排出を促す働きがあり、体内に溜まった疲労物質を素早く代謝してくれるんですよ!

また、夏バテによる疲労回復だけでなく、お肌の酸化を防ぐ働きもあるため、アンチエイジング効果を期待することができます。

クエン酸を多く含む主な食材は、レモンや梅干し、グレープフルーツやパイナップル、黒酢などが挙げられます。

クエン酸は一度にたくさんの量を摂取しても、使われない分はすぐに排出されてしまうので、時間をかけて数回に分け、摂取していくほうがより高い効果を期待することができますよ。

夏バテ防止と美容効果が期待できる栄養素⑥マグネシウム

続いてご紹介する夏バテ防止と美容効果が期待できる栄養素は、マグネシウムです。

マグネシウムには、ビタミンB群と一緒にエネルギー代謝に関わる働きがあり、筋肉と神経の正常な働きを保つために欠かせない栄養素の一つです。
また、約300種類にもおよぶ酵素の働きを助ける「必須ミネラル」であり、お肌の潤いを保つために欠かせません。

マグネシウムを多く含む主な食材は、ひじきや昆布などの海藻類、納豆や豆腐などの豆類などが挙げられます。

女性の月経前症候群(PMS)緩和にも良い効果をもたらしてくれるので、夏バテとのダブルパンチを食らう前に、積極的に摂り入れたいですね。
食事だけで補充することが難しい場合は、サプリメントで補ってみましょう。

夏バテ防止と美容効果が期待できる栄養素⑦カリウム

続いてご紹介する夏バテ防止と美容効果が期待できる栄養素は、カリウムです。

カリウムには、ナトリウム(塩分)の排泄を促進し、血圧を下げる作用があります。
このことから、むくみ解消に役立ってくれる栄養素なんですよ♪

しかし、このカリウムが不足してしまうと筋肉の働きが悪くなり、体力不足に陥ってしまいます。
特に夏場は、汗とともに大量のカリウムが失われ、低カリウム血症となり夏バテの原因になってしまうので体内に欠かせない栄養素です。

カリウムを多く含む主な食材は、アボカドやトマト、スイカやメロン、マンゴーなどが挙げられます。
中でも高い美容効果を期待できるマンゴーや、お肌の若返りを助けるトマトがおすすめです♡

夏バテ防止と美容効果が期待できる栄養素⑧タンパク質

最後にご紹介する夏バテ防止と美容効果が期待できる栄養素は、タンパク質です。
タンパク質とは、私たちの身体を作るために欠かせない必須栄養素の一つ。

しかし、夏場は代謝が上がり、たくさん発汗するため、いつもよりタンパク質が不足してしまいがちです。
タンパク質が不足してしまうと、内蔵機能が衰え、疲労や夏バテの原因に繋がってしまいます。

それだけでなく、新陳代謝を妨げたり、お肌を老化させて、たるみやくすみを引き起こしたりしてしまうので、積極的に摂り入れる必要があります。

タンパク質を多く含む主な食材は、牛肉や鶏肉、豚肉、チーズ、豆腐、鯛やかつおなどが挙げられます。
食欲がないときは、女性用のプロテインで補うこともおすすめです♪

夏バテ防止と、美容効果が期待できる栄養素をご紹介させていただきました。
あとは身体を冷やしすぎないことと、しっかり睡眠をとることが大切です。
身体とお肌に必要な栄養素を積極的に摂り入れて、健康的な夏を過ごしていきましょう。