つけまもアリ♪大胆になったモン勝ちな夜遊びメイクのポイントは?

夏はあちらこちらで、煌めく街に合わせた楽しいイベントが盛り沢山!
だからこそ、夏の夜はなんだかテンションが上がってしまいますよね♡
そこで今回は、気合いを入れたい夜遊びメイクのポイントをご紹介します。

夜遊びメイクで夏の夜を楽しもう♡

夏はビアガーデンやナイトプール、お祭りなど、楽しいイベントがたくさんありますよね。
だからこそ、「ついハメを外して、夜遊びに夢中になってしまう!」という女性も多いのではないでしょうか♡

せっかく夜の煌めく街に繰り出すなら、ファッションはもちろんですが、メイクだって気合いを入れたいもの。

しかし、夜遊びメイクの仕方が分からないと、困っている女性の声もよく耳にします。
オフィスメイクや、昼下がりメイクよりも濃いめに仕上げることはイメージできても、具体的なポイントは難しいですよね。

そこで今回は、簡単に夜遊びモードへ変身できるメイクのポイントをご紹介します。

夜遊びメイクポイント

早速、夜遊びメイクのポイントをパーツごとにチェックしていきましょう。

・ベースメイク
ベースメイクはメイクの基本!
夜遅くまでのメイクでも肌になるべく負担がかからないよう、スキンケア効果のあるアイテムを使いましょう。
そして、厚塗り感が出ないように薄付きを心がけ、ナチュラルに仕上げると◎

・アイメイク
ベースをナチュラルに仕上げた分、夜でも素敵に映えるよう、アイメイクに力を入れていきます。
ポイントは、ラメ入りのアイシャドウで印象的な目元を作ることです。

「少し濃いかな?」と思うくらいの方が、夜遊びメイクにはピッタリ♡
ボリュームの出るマスカラを使用したり、束感の強いつけまつげを使用したり、ボリュームアップを狙いましょう。

・チーク
チークは、昼間よりも全体的にやや濃いめを意識してのせていきます。
おすすめは、ピンクとオレンジの2色使い。
暗い夜でも程よい血色感を演出しながら、色味に深みが出て立体感のある顔に仕上げてくれますよ。

・リップメイク
リップは、思い切って派手めのカラーを取り入れてみて!
普段仕事の時には使えないようなカラーを取り入れれば、一気に夜遊びモードが強くなりますよ!

夜遊びメイクの魅力

夜の煌めく街に負けないくらい、華やかになる夜遊びメイク。
ポイントをおさえてメイクをするだけで、周りの子と一気に差をつけることができます。

それだけでなく、オフィスメイクや、昼間のメイクでは楽しめないメイクに挑戦することができるのも、夜遊びメイクの魅力ですね。

「買ってみたけど発色が強すぎた……」など、買ってみてから思った色と違うことってありますよね。
お蔵入りしているアイテムも、夜遊びメイクに取り入れれば自然と馴染んでくれるかも。

また、カラコンを活用するのも手♪
ハーフ顔になれるようなデザインのカラコンを選ぶことで、さらに夜遊び感がアップしますよ。
印象もガラリと変わるので、もう一人の自分にであえるかも!

夜遊びメイクで注意したいポイント

最後に、夜遊びメイクでの注意点もご紹介します。

夜遊びメイクは、全体的にやや濃いめのメイクでOKですが、ベースメイクから濃く塗り重ねることはNG!

単に濃く厚塗りしてしまうと、「おしゃれな夜遊びメイク」というよりも、「ただケバい」というイメージに……。
そのため、ベースメイクは出来るだけナチュラルに仕上げると◎

シミなどカバーしたいところがある場合は、コンシーラーをポイント使いすることがおすすめですよ♡

そして、アイメイクで欠かせないアイラインですが、ラインを太くしすぎないように気を付けましょう。
太いラインは目力がアップし、印象的な目元を作れるのですが、細めの跳ね上げラインで大人上品に仕上げることがポイントです。

このように、夜遊びメイクだからとってすべてを濃くするのではなく、引き算をしながら程よい濃さを出していくことがポイントですよ!
夜遊びメイクのポイントをご紹介しました。
夜の街でも映えるメイクだけでなく、普段は取り入れにくいカラーを試す絶好のチャンスでもあります。
夜遊びの予定がある方も、急な夜遊びが決まった方も、大胆カラーで夜モードへとチェンジしましょう♡

【関連記事】大胆な私をアピール♪夏にぴったりの派手なハンドネイル9選

夏は気分があがる季節ですね♡ネイルカラーもかわいく派手にしたくなりますよね!今回は夏にぴ...

夜遊び メイク ポイント

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

小湊 瑠衣

beautiful daysをあなたに♡

>もっとみる