初めての「脱毛サロン」知っておけば安心♡入店から退店までの流れ

初めての「脱毛サロン」知っておけば安心♡入店から退店までの流れ

BEAUTY

初めての脱毛サロンはドキドキしますよね。不安もあるかもしれません。
でも入店から退店までの流れを事前にシミュレーションをしておけば、大丈夫!
事前に知っておくと、落ち着いて施術にのぞめます。
行ってよかった、やってよかったと思えるような、満足のいく脱毛にするためには、受ける側も準備が必要です。
今回は、脱毛サロンの手順についてご紹介します♪

脱毛サロンとは

脱毛サロンは、エステの延長上にあります。
医療的な脱毛とは異なるものなのです。

プロの手によって脱毛が行われるという点では一緒ですが、医療的な脱毛は皮膚科の医師が施術をするのに対し、エステサロンはエステティシャンによって行われます。

脱毛サロンは店舗数が多く、費用が比較的にリーズナブルで通いやすいという点もあり人気です。実際に街中にサロンがたくさんあり、急速な広がりを見せています。

医療脱毛と異なる点は、光脱毛を行うということ。
その照射力はレーザーよりは弱いといわれています。
つまりその分、肌への刺激は少なくて済み、痛みもないといわれています。

ただこれには個人差がありますが、脱毛部分や毛の質、そしてなによりアフターケアの方法によって仕上がりに大きな差が出るものなんだとか。

店舗数が多い分、どのサロンに行けばいいか迷ってしまいますね。
無料カウンセリングなどを受けて、雰囲気や衛生面、スタッフの真摯な対応などをよく見て判断してから決めましょう!

脱毛サロンの入店から退店までの流れ①入店

脱毛しようと思い立って、いきなりサロンに行くことはできません。
よくお店を調べて、吟味し、それから予約しましょう。

サロンは数回通うことも考えて、通いやすいところを選びましょう。
仕事帰りや、学校、バイト帰り、または駅近くなど自分に合う条件の場所がいいですね。

サロンが決まったら予約を入れます。
予約は電話で受け付けるところや、インターネットを介して専用のシステムで予約ができる施設もあります。

では脱毛をする当日ですが、サロンへのアクセスを事前にしっかり確認し、できれば10分前には到着するようにしましょう。

当日慌てないためにも、余裕を持った行動をしてください。
またできれば、シャワーなどを浴びて清潔になってから行くといいですね。

万が一遅れてしまう時、あるいは急な用事でキャンセルをしなければならない時は、必ずサロンに連絡をしましょう。
なぜなら、場合によっては施術回数の消化やキャンセル料が発生することがあるからです。

風邪をひいたりと体調が悪くなってしまった場合も、正直に連絡し無理をしないようにしましょう。具合が悪い時に施術を受けると、肌状態に影響がでる可能性もありますよ。

脱毛サロンの入店から退店までの流れ②受付・カウンセリング

サロンに到着したらまずは受付です。
名前と予約時間をフロントに伝えましょう。スタッフが笑顔で迎えてくれます。

個室に通される場合もありますが、そのまま受付で記入ボードを渡されることもあります。
ここでは、氏名や住所などの個人情報を記入します。

また、そのサロンを選んだきっかけ、肌の調子、脱毛したい箇所などを記入する欄もあります。カウンセリングカードと一体になっていますので、正確に書きましょう。

特にアレルギーや持病があるか、あるいは肌の気になるところについては、どんな小さなことでもよいので、慎重に思い出して記入するといいですね。
記入したシートをもとに、そのまま施術前のカウンセリングを行うところもあります。

記入した後は、カウンセリング担当者、あるいは施術担当者が紹介され、カウンセリングに移ります。

一般的には、丁寧に時間をかけてカウンセリングをしてくれます。
事前に不安なことがあれば、遠慮なく尋ねましょう。
スタッフの真摯な対応が、大きなポイントです。信頼できるスタッフかどうか、よく見極めるといいですね。

特に光脱毛による施術は、どのような副作用が出るのか、痛みはあるのか、またどのような流れで行うのかをしっかり理解すると、不安がなくなってきます。
急いだり、いい加減に聞いてはいけません。カウンセリングはとても大切な時間ですよ♪

脱毛サロンの入店から退店までの流れ③トイレ・着替え

カウンセリングが終わるといよいよ施術の準備です。まず、一定時間がかかるので、トイレなどは済ませましょう。

脱毛箇所によっては、メイクや制汗剤などは落とすように言われます。
また、ピアスやネックレスなどのアクセサリーも、外すかあるいは身につけてこない方がよいですね。

更衣室を案内され、施術着に着替えます。
スムーズに進めるためにも、着脱のしやすい服装をしていくと楽ですね。

もちろん貴重品もしっかりしまっておきましょう。
金庫などの専用のボックスがあれば必ず預けます。
大切なものは自己責任で管理してください。

服も着替え、トイレも済ませたら、いよいよ施術用ベッドで待ちます。
病院ではないので、怯えることはありませんよ。

実際、他のエステと同様、とてもリラックスできる雰囲気です。
スタッフも気楽に話しかけてくれるので、不安な気持ちがあったら遠慮なく伝えましょう。
話すことによって、気分が落ち着きますよ。

脱毛サロンの入店から退店までの流れ④肌状態のチェック

続いて、施術前に肌の状態をチェックします。

肌は正直なので、その日の体調をはっきりとあらわれてしまうもの。
寝不足だったり、二日酔いだったり、あるいはストレスを溜め込んだりしている肌は、荒れていることもあります。

日焼けはしていませんか?カミソリ負けはありませんか?何か傷やあざはないでしょうか?
色素が濃い部分や、乾燥のひどい部分は施術ができない場合があります。
施術後、脱毛痕などの肌トラブルの原因になるからです。
肌の状態をよく調べてもらい、万全の状態であれば施術開始です。

万が一不安な場合には焦らずに、スタッフに相談の上、リスケをお願いしてみましょう。

健康な肌あってこその脱毛です。決して無理をせず、気持ちにも余裕を持つといいですね♪

脱毛サロンの入店から退店までの流れ⑤施術開始

脱毛できる状態であると判断されると、いよいよ施術です。

まずは通常、肌を守るために、専用のジェルやクリームを塗ります。
少しひんやりとしますが、美しく仕上げるためには必要な処置です。

このジェルまたはクリームを塗り終わると、照射に入ります。
どの部位をどれくらい脱毛するかにもよりますが、全身脱毛の場合はスタッフが2人がかりで照射やシェービングをして脱毛を進めていくこともあるようです。

一般的に、医療脱毛よりも脱毛サロンで行う施術の方が、照射に伴う痛みは少ないといわれています。

個人差はありますが、すごく痛い!という思いはしません。
横になって施術を受けていると、うとうとして寝てしまう人もいるほどです。

リラックスして施術を受けましょうね。
もちろん、気になるところ、痛いところがあれば遠慮なくスタッフに申し出てください。

ちなみに、あざやシミ、キズなどがあった状態で脱毛を受ける場合は、あらかじめその箇所をテープやシールで覆いながら光をあてるので安心です。

脱毛サロンの入店から退店までの流れ⑥施術後の肌状態のチェック

施術が終わると、クールダウンに移ります。
照射をした肌は熱を持っています。この熱を冷まさないと、炎症や脱毛痕などの元になってしまうのでよく冷やしましょう。

脱毛範囲によっては、照射とクールダウンを交互に行う場合もあります。
光脱毛は、肌が軽く火傷をした状態になるので、必ず冷やしましょう。

もちろん家に帰っても数日は、熱いお風呂を避け、肌から熱をとるように心がけましょう。

全ての施術が終わると、肌状態のチェックに移ります。
傷はないか、照射し忘れた部位がないか、極端に赤く腫れているところはないか、よく見てもらいましょう。

ここでも気になるところ、痛いところがあれば申し出ましょう。
脱毛サロンは医療機関ではないので、皮膚の治療はできません。

万が一、痛みがひどい場合は施術を中断してもらい、すぐに医師の診断を受るようにしてくださいね。

脱毛サロンの入店から退店までの流れ⑦着替え・お茶

施術が全て終わったら、再び更衣室に戻り、元の服に着替えます。
施術時間はその脱毛箇所にもよりますが、30分から1時間以内には終わるでしょう。

脱毛した肌は繊細です。
ウールや下着によってはチクチク感じるかもしれません。
できるだけ洋服は締め付けのない、ゆったりした服装を選んでおくといいですね。

特にデリケートゾーンを施術する人は、下着が擦れたり締め付けたりすると痛みを感じる場合があります。下着のチョイスにも気をくばってください。

着替えを終えて戻ると、温かいお茶などが出てきます。
これはサロンによって異なりますが、ハーブティーやフルーツティーなど、リラックスできるお茶やデトックス効果のあるお茶をお好みで選べることもあるでしょう。

お茶を飲む間、スタッフと会話をすることも大切です。
初めて施術を受けてどうだったかと、感想を聞かれるはずです。

思ったよりあっという間だったとか、気持ちが良かったとか、少しピリピリしたなど、何でも思ったことを伝えましょう。

アフターケアについてはよく説明してくれますが、保湿してクールダウンすることがなにより大切です!おすすめのケア方法があればスタッフに尋ねるのもいいですね。

脱毛サロンの入店から退店までの流れ⑧次回予約・退店

最後に、施術が満足でき、次も行いたいと思ったら、次回の予約をしておくと便利です。
ただし、初めて受けた人は肌がどのように落ち着くかわからないかもしれません。

施術して数日経ってから判断してもいいですし、スタッフに相談して仮予約をしておくといいですね。

脱毛したばかりの肌は赤く、熱を持っています。
その状態が引けて、すべすべのムダ毛のない肌になるかどうかは、その後のアフターケアにかかっているともいえるでしょう!

立て続けに施術をすることはできないので、次の施術のタイミングもよく相談しましょう。

自分の毛の成長具合にもよります。
毛も周期にそって生え変わるので、それに合わせて予約をするといいですね。
目安となる時期は、スタッフが教えてくれますよ♪

もし予約した日より前に、痛みや痒みが出た場合はその日を待たずに必ず連絡をしましょう。肌トラブルは、即座に対処することがなにより大切です。

脱毛サロンの施術法に疑問や迷いがあったら

脱毛サロンを初めて経験する人にとっては、何が正しくて何がよくないかはわかりづらいものです。

そして疑問や迷いがあっても、恥ずかしくてスタッフに言い出せない人も多く、自分で解決しようと遠慮をしてしまいがちです。

遠慮は無用です。
どんな些細な疑問点も必ずスタッフに相談しましょう。
自分の肌を守れるのはあなた自身なのです。

一つのサロンでは疑問が消えない、というのであれば複数のサロンで意見を聞くか、肌トラブルのことなら医師に相談すべきですね。

いずれにしても自分の思い込みや自己解決をすることなく、サロンや医師へ情報を共有して処置することが失敗のない脱毛への道です♡

これで、脱毛サロンデビューをしてみたくなった方もいるのでは?♡
入店から退店までのシミュレーションをしっかりすれば、堂々と脱毛サロンデビューができます。
脱毛を失敗しないためにも、流れをよく理解してから挑戦しましょうね♪