2014年歌詞検索数 第1位♡Rihwa(リファ)さんの魅力とは

LIFESTYLE

2014年に最も歌詞が検索されたカントリーミュージックシンガーのRihwa(リファ)さん。
歌詞だけでなく、メロディーも、透き通るような歌声も素晴らしいRihwaさんの魅力をご紹介します。

Rihwa(リファ)って?

2012年にデビューして以来、今までに6枚のシングルをリリース。
楽曲は全て歌詞・曲ともに自身で手がけているカントリーミュージックシンガーです。

人気ドラマの挿入歌や主題歌を担当していたり「Summer Sonic」「ROCK IN JAPAN」「COUNTDOWN JAPAN」「SWEET LOVE SHOWER」などの大型フェスにも出演!

そのパワフルかつ透き通るような歌声でステージを席巻し、幅広い層から支持を受けている今大注目の歌手なんです♡

<Rihwa(リファ)の魅力①>透明感溢れる歌声とルックス

引用:www.rihwa.net

一度聴くとビックリ!透き通るような、それでいてパワフルで、心を包み込んでくれるような歌声。元気な曲ではパワーをもらえて、ちょっぴり切ない曲ではしんみりと。

とても癒される歌声で毎日聴きたくなります。PVでは、透明感の溢れる彼女のルックスにも注目!

ナチュラルで、ときおり見せる笑顔も最高にキュートで魅力いっぱい♡な、PVも一度チェックしてみるべし。

<Rihwa(リファ)の魅力②>大人気ドラマの主題歌・挿入歌を担当

引用:ameblo.jp

Rihwa(リファ)さんは、大人気ドラマの主題歌や挿入歌を担当していることでも有名。

三浦春馬さん主演のフジテレビ系テレビドラマ「僕のいた時間」では、「春風」という楽曲で主題歌を担当。このドラマのために書き下ろしたというバラードナンバーですが、ドラマのラストにさしかかると、この「春風」が流れ多くの人が涙をした程。この曲を聴くたびに、様々なシーンが思い返され、それだけでも泣いてしまうという人もいるのだそう。

また、ドラマ「ラスト・シンデレラ」の中でも、挿入歌を担当。「Last Love」は、”最後まで貫く愛”をテーマに制作され、全編英語のバラードナンバーとしても話題を集めました。日本語詞を見ながら曲を聴けるMVにも注目です。

<Rihwa(リファ)の魅力③>検索数1位!共感を呼び続ける歌詞の数々

引用:www.rihwa.net

メロディーも歌声も、そしてルックスも人気を集めていますが、なんといっても大の魅力は歌詞。2014年には歌詞検索数1位を誇り、話題を集め続けているんです。

”Cause I'm loving you あなたを守るよ”
”Always be true 愛しているよ”
”今あなたに伝わりますように”

追い込まれてしまった人に、ふっと空を見上げ、生きる価値を思い出してもらえるきっかけとなるような曲を書きたい、という想いから出来た楽曲なのだそう。

何か嫌なことがあったとき、悩むことがあるとき、前に進もうと思えるような勇気の出る曲。

Rihwa(リファ)さんの楽曲の数々には、一度聴いたら心をつかんで離さないそんな魅力がたっぷりと詰まっています。

いかがでしたか?今大注目のカントリーミュージックシンガーRihwa。
7/8に発売される新曲「TO:Summer」にも注目♡あなたにとって忘れられない夏の一曲になるかも!?