元祖おフェロ♡ブリジット・バルドーが惚れ込んだ「赤」コーデとは

LIFESTYLE

今も世界中の人々に愛されているブリジット・バルドー。
日本でもスタイルブックが発売されたり、ファンの方も多いと思います♡
そんなブリジット・バルドーのファッションといえば「赤」!ブリジット・バルドーが取り入れていた「赤」コーデを解説します♪

ブリジット・バルドーの赤コーデ♡①ボトムスだけじゃなく、パンプスも!

出典:enokiya-ikeshou.shop-pro.jp

ブリジット・バルドーのファッションといえば、シンプルなデザインだけど赤を取り入れたコーデが特徴♡
女の子らしい色である「赤」はボトムスでスッキリとまとめてみましょう。
そして足元まで赤で仕上げるのがブリジット・バルドー流です。

ブリジット・バルドーが履いているこちらのパンプスは「レペット」のバレリーナシューズ。
レペットは元々パリの老舗バレエ用品店で、バレリーナが履くバレエシューズを作っていました。

こちらのバレエシューズは「バルドーモデル」と呼ばれ、当時大流行しました!
今でもハリウッドセレブなど多くの人に親しまれており、履きやすく、デザインも素材も抜群です。
赤は派手カラーなので、パンプスはヒールじゃなくフラットシューズにすることで、キツくない印象になりますよ♡

ブリジット・バルドーの赤コーデ♡②落ち着いたレッドのオフショル

出典:showbiz-news.ru

ブリジット・バルドーのファッションの基本はシンプルなデザインのトップス×フレアスカート、またはパンツ。
またトップスは鎖骨が見えるセクシーなものか、首元までピッタリとしてボディラインが出るアイテムを選んでいました♪

セクシーになりがちなオフショルダーは、同じ赤でも落ち着いた色を選びましょう。
またボトムスもダークカラーを選ぶことで、トップスをより引き立てています。

ダークトーンのヘアカラー×赤い服は肌を白く見せてくれる効果があります。
ヘアカラーが暗めの方は、ぜひ鎖骨が見えるくらい、胸元が開いた赤いトップスを選んでみましょう♡

ブリジット・バルドーの赤コーデ♡③ピタッとトップスは最高にセクシー!

出典:covetedition.com

こちらがブリジット・バルドーのピタッとしたデザインのトップス。
鎖骨が見えていない分、ボディラインがはっきり出るデザインで、セクシーさをアピールしています。
またトップスにかかる、ブロンドのロングヘアーが、お互いの色を引き立てています。

実は、ブリジット・バルドーの元々の髪色は②コマ寄りな、焦げ茶色のブルネット。
このブロンドヘアーは赤を引き立てるために、染めていたのでは?と思うくらい、お似合いですよね♡

赤色のお洋服は、暗い髪色でもハイトーンな髪色でも、どちらにも合う魔法があります。
またブリジット・バルドーはトップスに合わせて、ヘアアレンジしています。
このようにピッタリしたトップスの時は抜け感を出すために、髪を結わいてみましょう。

ブリジット・バルドーの赤コーデ♡④マリンテイストなボーダーにヘアアクセ

出典:ticklemevintage.wordpress.com

ブロンドヘアと、赤アイテムの相性は抜群。
ブリジット・バルドーがヘアアレンジをしている時は、たいてい赤色(または黒)のヘアアクセサリーを選んでいます。

また、他の飾りなどがついたものではなく「赤」単体のアイテム。
デザインもシンプルなヘアバンドや、バンダナを巻いています。
派手そうに見えて、シンプルなアイテムを合わせるのが上手なんです♡

ブリジット・バルドーは「ナチュラルビューティーが一番自分らしい」と、いつもシンプルを目指していたそう。
また「自分にとっての宝石は髪の毛や肉体であり、お金で買えるものに価値などない」と語っています。

シンプルなファッションのルーツはここから来ているのですね♪
自分のボディをいかに美しく見せるかを、知り尽くしています。さすが!

「赤」コーデやフレンチテイストなファッションを極めている、ブリジット・バルドー。
ブリジット・バルドーはファッションだけじゃなく、小悪魔で生き方もかっこいいんです!
あなたも上手に「赤」を取り入れて、おフェロな雰囲気を醸しだしましょ♡