童顔女子に捧ぐ!大人の女性を意識した「お色気」の出し方講座♡

BEAUTY

年齢より若く見られる、子供扱いされることに悩んでいる、童顔女子も多いはず。
「もうちょっと大人っぽくなりたいな」という願望がある女子も多いですよね。
ここでは、大人の女性を意識した、お色気の出し方をご紹介します♡

童顔女子に捧ぐ!色気を出す方法とは?▶︎メイクは3つのポイントを意識♡

まずは、メイク。童顔女子向けメイクは、様々な媒体で特集されています。
ここでは、色気を出すメイクのポイントを3つご紹介♪

①「マスカラ」はロングタイプ
マスカラはボリュームタイプを選ぶことで、目の輪郭をはっきりさせ、クリッとした目元に。
一方ロングタイプは、目元の印象は残しつつ、繊細でナチュラルな目元を作ります♪

②「チーク」はオレンジ
チークは、ピンクよりオレンジ系を選ぶと◎
色の印象だけでなく、オレンジは引き締め効果もあるので、大人っぽく仕上がります。

③「リップ」は品を重視
ビビッドなピンクなど、派手なリップは幼い印象を作ります。
ベージュ系など、品や女性らしさを重視すると◎少し控えめなカラーもアリ!

童顔女子に捧ぐ!色気を出す方法とは?▶︎前髪を伸ばすと印象がガラリ♡

髪型の印象はとても大きいです。
ショートヘアにしてスッキリ軽やかに見せたり、髪色を落ち着かせたり……髪型でお色気を出すのも◎

前髪を伸ばすだけでも、印象は大きく変わります。

童顔女子がパッツン前髪だと、かなりあどけない印象に。
そんな童顔女子が前髪を伸ばすと、見違える程大人っぽく変身!

気になる彼もドキッとするはず♡

童顔女子に捧ぐ!色気を出す方法とは?▶︎服は曲線美&露出控えめ♡

お洋服の選び方も重要!

ゆったりとしたお洋服より、タイトめのお洋服を着れば、女性らしい曲線美をアピール♡
「お腹が出てるからムリ〜」と思ったあなた!
理想の体を手に入れるキッカケにしてください。

また「ムダな露出をしていないファッションの方が、色気を感じる」という男性は多いです。

ミニスカートを膝丈に変えてみるとか、ちょっとした変化でも印象は変わりますよ♪

童顔女子に捧ぐ!色気を出す方法とは?▶︎香水はウエストに付けるのがおすすめ♡

香水は同じ香りでも、付ける場所によって印象がガラリと変わります。

香水というと、手首に付けるのが一般的ですが……、体温の高い部位・脈打つ部位に付けると良いといわれています。
また、香水は温められると香ります。さらに、下から上に立ち昇る特性があるんです。

手首に付けるとばっちり香りますが、ふんわり香らせて、大人の色気を出してみませんか?♡

香水をつけるおすすめの部位は、「ウエスト」!
ウエストに付けると、香りの持続時間は長くなり、一日中ふんわりと香ってくれるんです♪

童顔女子に捧ぐ、お色気の出し方をご紹介しました。
もちらん童顔をとことん活かした、メイクやファッションを楽しむのもアリ!
たまには、大人っぽくお色気ガールも楽しんで♪