ちょうどいい可愛さに。大人女子こそ赤メイクのトレンドに乗っかって

BEAUTY

2017年のトレンドカラーのひとつである、ピンクに注目が集まっていますよね。
しかしアラサー女子からすると、ピンクを選ぶとファッションもメイクもガーリーになりがちなので、少し抵抗を感じる色でもあります。
アラサー女子には、同じくトレンドカラーの「赤」がおすすめ!赤なら、ちょうどいい可愛さを演出できますよ♡
さっそく、トレンドの赤メイクのコツをご紹介しますね!

トレンドの赤メイクのコツ:アイシャドウはアクセント使い

一度はチャレンジしてみたい赤メイクといったら、赤アイシャドウですね♡

「韓国のドファサルメイクやうさぎメイクがトレンドだったときに赤アイシャドウを買ったけど、使いこなせなかった……」なんて声もあるので、コツが必要なコスメでもあります。

赤アイシャドウ初心者さんは、目尻側の黒目〜目尻部分に薄くのせれば、失敗しないです。

手持ちのブラウンアイシャドウと合わせて、グラデーションになるようにのせれば、ナチュラルながらも存在感のある目元に仕上がりますよ!

トレンドの赤メイクのコツ:クリームチークで自然なツヤ感を

イチ押しの赤メイクコスメは、赤のクリームチークです。
トレンド感のある血色のよい頬に仕上がり、塗るだけで色っぽ可愛いが叶いますよ♡

クリームチークを塗るとツヤ感が出るので、マットなベースをつくった方がバランスがいいですが……夏なら、肌もツヤツヤにしちゃいましょう!
メイク前にスキンケアで水分を足したり、リキッドファンデーションに乳液を混ぜたりしてみてください♪

クリームチークを塗った後は、パウダーチークやファンデーション、ハイライトをサッとのせると、自然なツヤ感になります。
チークはガーリーな雰囲気を出したくないのなら、縦に入れるのがコツです!

トレンドの赤メイクのコツ:リップはグラデーション

赤リップは定番コスメですね。
2017年は濃いめリップもトレンドのひとつ。夏でも濃い赤のマットリップを選んで、強い女性を演出してもいいかもしれません♪

“強いメイクはちょっと……”という女性は、グラデーションリップメイクに挑戦してみませんか?
グラデーションリップメイクは、唇の内側から外側にかけて色が薄くなります。
「唇の内側に赤い口紅を塗る→指でぼかす→グロスで仕上げる」だけで、あっという間にグラデーションになります♡

難しいようなら、1本でグラデーションがつくれるリップもあるので、探してみましょう。
グラデーションリップメイクをすると、立体感が出ます。簡単にメリハリをつけることができるので、試してみてください!

トレンドの赤メイクのコツを覚えたら、ワントーンメイクに挑戦!

コツを覚えたら、トレンドの赤コスメを2箇所に使って、ワントーンメイクに挑戦してみてください!

<赤のワントーンメイクの例>
・淡い赤アイシャドウ×うるおいたっぷり赤グロス×チークレス
・ラメ入り赤アイシャドウ×グラデーション赤リップ×薄いブラウンチーク
・赤クリームチーク×マットな赤い口紅×繊細なパール入りベージュアイシャドウ

赤のワントーンメイクの例のように、濃淡・メリハリを意識すれば、狙い通りのメイクに仕上げられますよ♪

ツヤ感のある赤と淡い赤を選んだのなら、服やバッグも赤で決めても、クドくならないです。
メイクもファッションも、赤尽くしを楽しんでみては?♡

2017年トレンドカラー「赤メイク」のコツをご紹介しました。
赤はやんちゃなイメージもあるカラーですが、上手く取り入れれば、落ち着いた色気を演出できます。
アラサー女子こそ、赤メイクに挑戦すべき♡