"感情"は自分でコントロール!もっとハッピーな毎日を♡

LIFESTYLE

みなさん、毎日過ごしているといろいろなことがあると思います。
自分の感情は、自分でしかコントロールできないんです!
ストレスを溜めずに、うまく毎日を過ごすコツを身につけましょう♡

感情コントロール①「受け流す」ことが大切!

みなさんの周りに、人前で感情的にならずにうまく自分で感情をコントロールできている人はいませんか?
その人は「受け流す」ということがうまくできているのです!

自分にとってマイナスだなって思ったことは、深く考えすぎずに、さらっと流す習慣を作ってみてください!
人はみんなそれぞれ、いろんな人がいるって考えると、ちょっとしたことで感情的になったり怒ることがなくなります。

自分の中で相手に分からないように、さらっと受け流せるようになったらあなたは上級者です♡

感情コントロール② たくさん笑うようにする!

感情をコントロールするときは、常にいい気分でいるとコントロールしやすくなります!

なのでマイナスなことがあっても、笑顔を作って自分を少し騙してみましょう。
不思議とそれだけで、いやなことを忘れていたりするんです♡

無理やり感情をコントロールするというよりは、まずは自分からきっかけを作ってあげるのが大切です♡
この場合はたくさん笑えるような楽しいことを考えたり、笑顔を作って自分を少し騙すのです。

感情コントロール③ 音楽を聴いたり映画館に行く♡

ここからは娯楽を楽しみながら、自分の感情をコントロールしていきましょう。

楽しいことや自分の好きなことをやっているときって、夢中になっていると思うので、感情が抑えられて穏やかでいられるんです♡

例えば、音楽を聴いたり、映画を観たり、自分だけの世界観に没頭するようなことがおすすめです。
何かを楽しみながら、感情をコントロールすることができるということを、覚えておいてくださいね♡

感情コントロール④ ひたすら寝る!

自分の感情を抑えたいときに一番効果的なのは、「寝る」ことです。
これは最終手段だと思っていてください!

寝ればその間忘れているので、感情が収まります。
また、起きた時には、「まぁ、いいか。」って流せちゃうパターンが多いのです♡
意外に寝ちゃうと、どうでもよくなってたりするもんです。

もう自分の感情がコントロールしきれない!ってときは寝るのが一番です。

①「受け流す」ことが大切!
②たくさん笑うようにする!
③音楽を聴いたり映画館に行く♡
④ひたすら寝る!

自分の感情は自分でしかコントロールできないのです♡