雑誌連動

結婚ラッシュの中、あえてアラサー女子が「恋愛お休み宣言」する理由

♡4MEEE magazine Vol.1 p.96〜「“最幸”に幸せな結婚をするには」

アラサーになると同級生が続々と結婚するので、彼氏がいたとしてもちょっと焦りますよね……。
そんな中であえて「恋愛お休み宣言」をしたアラサー女子がいます!
今回は、アラサー女子がなぜ恋愛お休み宣言をしたのか、その理由についてご紹介していきます。

アラサー女子が「恋愛お休み宣言」する理由:基礎作りをしたい

合コンや街コン三昧なのにも関わらず、なかなか彼氏ができないアラサー女子は、彼氏の他に必要なものがあるのかもしれません。

アラサーといわれる20代後半からは、仕事を優先して様々なことを勉強し、力を鍛えるべき時期。
「今は基礎作りをする時期だ!」と思ったアラサー女子は、恋愛を休むと決める人もいるようです。

合コンに行く足を止め、本当に必要なものは彼氏なのか考えてみましょう。

アラサー女子が「恋愛お休み宣言」する理由:自分とまっすぐ向き合いたい

合コンや街コン三昧の日々を過ごしていると、常に恋愛モードで、男性の目ばかり気になってしまいます。

「恋愛お休み宣言」をしたアラサー女子の中には、恋愛をお休みしたことで「自分と向き合えた」「自分らしくいられるようになった」という人が多いんです。

男性の目を気にしすぎると、男性から見た自分をイメージしてばかりで、まっすぐ自分と向き合う時間が減ってしまいます。

恋愛を休む期間を設けることで、自分を理解して、認める時間が作れますよ♪

「恋愛お休み宣言」の直後にデートに誘ってくる男性とは、タイミングが合わない?

“彼氏探しをやめた途端にモテ始める”という、不思議な体験をしたことがあるアラサー女子も多いよう。
恋愛お休み宣言をすると、男性から食事やデートの誘いが急増することがあるかもしれません。

恋愛お休み宣言を撤回して恋愛に発展させてもいいのですが、宣言直後にデートに誘ってくること自体タイミングの悪いこと。

その男性とは今後も「タイミングが合わないな……」と感じる瞬間が多くなるかもしれません。

タイミングを重視しているなら、恋愛お休み宣言中は誘ってくれた男性と食事に行くだけにして、恋愛に発展させない方が◎

アラサー女子が「恋愛お休み宣言」をして気づいたこと

彼氏を振るのも、反対に振られるのも、心に傷ができますよね。
“心の傷を新たな彼氏で埋める”というくり返しの人生を送り続けるのは、いいこととは言えません。

恋愛お休み宣言をして、恋愛を1〜2年お休みしたアラサー女子が、「男の傷は男以外でも癒せた」と言っていました。
仕事や趣味、そして自分磨きに没頭したところ、“元カレに出会えたから今の自分がいるんだな”と感謝できたそう。

今までは、別れた直後に出会った男性のちょっとした優しさに過剰反応してしまい、間違った相手を選ぶことも多かったようですが、恋愛をお休みしてからは、いい恋愛ができているそうです!

他にも「恋愛お休み宣言をした途端に、容姿を褒められることが増えた」という声もあります。

恋する女はキレイなんていいますが、むやみやたらに恋をしてもキレイになれません!
恋をお休みした方が、キレイになれるかも♡

失恋直後のアラサー女子は特に「恋愛お休み宣言」が必要

失恋直後は特に、元カレのことを早く忘れたい気持ちから、間違った相手を選んでしまいがち……。
悪循環に陥る可能性があるので、少なくとも数ヶ月は恋愛を休みたいですね。

「恋愛お休み宣言をしてよかった!」というアラサー女子の声はたくさんあるので、やってみる価値は大いにありますよ♪
失恋をすると恋愛に臆病になりがちですが、「自分と向き合ったらまた恋がしたいと思えた」という声もあります。
アラサー女子が「恋愛お休み宣言」をした理由をご紹介しました。
何事にも言えることですが、休むことはとても大切です。
休まないとわからないことは、実はたくさんあるのかもしれません♪

【関連記事】ほっとけない女性が結局モテる!?カレの父性本能を刺激する方法4つ

母性本能があれば、父性本能も存在します。モテる女性は、この父性本能を刺激しまくっている...

恋愛 休み アラサー 理由

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

楠原諒子

読者モデル、サロンモデル、キュレーター
野菜コーディネーター、国際薬膳食育師3級の資格を持って…

>もっとみる