人気女優の登竜門♡あの人も「Seventeen」出身でした♪

LIFESTYLE

ティーンのNo.1雑誌とされる「Seventeen(セブンティーン)」。
そんなSeventeenの専属モデル達は、今をときめく人気女優さんに成長していました!
今回は、Seventeen出身の人気女優をご紹介します。

北川景子さん

出典:blog.stardust.co.jp

出典:blog.stardust.co.jp

先日、DAIGO(ダイゴ)さんとの結婚披露宴が話題になった、北川景子(きたがわけいこ)さんも、Seventeen出身。

2003年にミスセブンティーンとして選ばれ、モデルデビューしました。その後、中部テレビドラマ「美少女戦士セーラームーン」にセーラーマーズ役で出演。

結婚披露宴では、同じくセーラー戦士役を演じた4人が出席したことでも話題となりましたよね。

入籍後初となる主演ドラマ「家売るオンナ」(日本テレビ系)への期待が高まるなど、映画やドラマに引っ張りだこの人気女優さんです♡

水原希子さん

映画「ノルウェイの森」で主人公の恋人役として女優デビュー。その後、「ヘルタースケルター」や「進撃の巨人」にも出演している水原希子(みずはらきこ)さん。

Seventeenモデル時代は、ダニエル紀子(だにえるきこ)として活動していました。

実は榮倉奈々(えいくらなな)さんとのツーショットがあったり、北川景子さんとも一緒に表紙を飾っていたこともあるんです♡

その後、水原希子名義でMAQUIA(マキア)の専属モデルや25ans(ヴァンサンカン)のカバーガールを務めるなど、活動を再開。

女優として活動の幅を広げている今、「高台家の人々」「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」など映画の出演が控えています。

榮倉奈々さん

モデルデビューからわずか半年で表紙を飾り、ファンレターの数も圧倒的に多かったという榮倉奈々(えいくらなな)さん。

170cmという高身長と大人っぽい顔立ちから、セブンティーン時代からファンだったという方も多いのでは?

現在放送中のドラマ「99.9-刑事専門弁護士-」(TBS系)では松本潤(まつもとじゅん)さんと共演し、優等生キャラながらプロレス好きなプ女子としての一面を見せる演技力!

現在公開されている映画「64-ロクヨン-」にも出演していて、女優としての活動がますます楽しみですよね♡

桐谷美玲さん

今夏のフジテレビ系、月9「好きな人がいること」では主演が決定している桐谷美玲(きりたにみれい)さん。

Seventeenを卒業したのは2011年と、この5年であっという間に人気女優に。

2014年には「世界で最も美しい顔100人」8位にランクインするなど、日本のみならず世界からの憧れの顔となりました♡

女優業のほかに、日本テレビ系「NEWS ZERO」の火曜日キャスターを務めているなど、ほかのSeventeen出身モデルとは違った活動も。

多彩な活動内容に、今後も注目です!

剛力彩芽さん

出典:www.oscarpro.co.jp

「ごうちゃんスマイル」とショートヘアで人気を集めた、剛力彩芽(ごうりきあやめ)さん。

当時、モデルとしては低い身長やダイエットで悩んでいたそうですが、卒業後は現在放送中の日本テレビ系「ドクターカー~絶体絶命を救え~」で主演を務めています。

そのほか、歌手としても活動し、元気なキャラクターは健在。

2016年は舞台に初出演が決まっているなど、人気女優としてさらに活動を広げています。

まさに人気女優の登竜門である「Seventeen(セブンティーン)」。
まさかこんなに人気のある女優さんになっているとは、驚きですよね!これからも活躍に期待していきましょう♡