【デート女子ちゃん】あなたは本当にモテ子ですか?〜おうちデート前編〜

LOVE

4meee! × 旅色プラス コラボ連載企画!
女子にまつわる色んなテーマで、毎日最新記事をお届けします。

水曜連載は【デート女子ちゃん】。
あらゆるシーンでどのような対応をするか、モテ女子と非モテ女子を徹底比較します♪

第二回目のシーンは『おうちデート』。
彼の家で映画デートに誘われたときの正解って?

果たして、あなたはモテ子ちゃん?それともブチャ子ちゃん?

〜まずおうちに入ったら〜

【モテ子】
♡靴を揃える
♡必ず膝をつく
♡靴は端に置く

彼の家にお呼ばれしたとき、モテ子はさりげなく靴を揃え、端に寄せます。その際、必ず膝をついて靴を揃えることも忘れません♡

・親に紹介しても恥ずかしくなさそう、と好感度が上がる(29歳・銀行員)
・膝をついたときのうなじにグッとくる(24歳・商社勤務)

【ブチャ子】
×乱雑に脱ぐ
×勝手に上がり込む
×大声の「お邪魔しま〜す」

その一方、ブチャ子は乱雑に靴を脱ぎ捨て、「お邪魔しま〜す」と大声。これでは「ガサツな子なのかも?」と思われても仕方ありませんよね。

・「部屋も汚いのかな?」と想像してしまう(26歳・メーカー勤務)
・「せっかく気合いを入れて呼んだのに……」と後悔する(31歳・デザイナー)

〜ソファに座るとき〜

【モテ子】
♡促されてから座る
♡浅く・端に座る

【ブチャ子】
×態度が偉そう
×上から目線

モテ子は必ず彼に促されてからソファに座ります。彼の目を見て「ありがとう♡」と、お礼を言うことも忘れません♪

・「ちょこん」と座る姿が可愛い!(23歳・事務員)

一方、ブチャ子は座るのが当然かのような態度。肘をついて完全に自分の家であるかのように振舞っています。さらに部屋のインテリアやセンスなど、上から目線で値踏み。

これには男性もドン引きしてしまうかも!

〜部屋が散らかっていた場合〜

【モテ子】
♡「これぐらいが落ち着く〜」
♡「ソファおっきいね〜」

彼の部屋が散らかっていた場合は、モテ子は男性のプライドを傷つけないようにフォローしています。また、あえて散らかり具合には言及せず、別の話題やインテリアについて話を持っていくのも◎

【ブチャ子】
×「散らかりすぎ……」
×「片付け苦手なの?笑」

ブチャ子は思ったことをそのまま口に出して、不満そうな表情。これでは男性の立場もなくなってしまいます……。

〜まったりしているとき〜

映画も終盤に差し掛かり、なんだか彼と良い雰囲気に……♡

でも、モテ子はここで彼に流されずに一旦やんわりとNG表現をします。「まだ映画やってるから〜♡」なんて一言も効果的。彼をちょこっと焦らすのも、モテテクのひとつなんです♪

・もしかして……?さらに期待するかもしれない!(28歳・IT会社勤務)
・さらに雰囲気が盛り上がりそうでイイ!(23歳・商社勤務)

それに比べてブチャ子は思いっきりNGアピール。本人はそのつもりはなくても、男性からすれば「もうこれ以上進展はないな」と冷められてしまうかも。

・全力で拒否されるとさすがにキツい(27歳・飲食関連勤務)
・もう家に呼びたくないかも(30歳・出版会社勤務)

彼のアピールを完全に拒否したブチャ子と、さりげなく躱しながら焦らしたモテ子。

彼のおうちでの映画鑑賞はまだまだ続きます!
気になる後編は、旅色プラスで♡

▶︎【デート女子ちゃん】後編