便利で手軽な「ワンデーカラコン」使用時に起こり得る危険性とは?

女性にとって定番のおしゃれアイテムとなったカラコン。
なかでもワンデータイプのカラコンは、気楽に、リーズナブルに、そして安全に使えるので、多くの女性が愛用していますよね。

ただケアを誤ったり、いい加減に扱ったりすると、目のトラブルを引き起こす可能性も……!
今回は、カラコンに潜む危険性と、安全なカラコンブランドをご紹介しましょう♪

目次

ワンデーカラコンとは?

ワンデーカラコンとは、使用期間が1日の、使い捨てのカラー入りコンタクトレンズのことです。

カラコンのなかでもワンデータイプの使い捨ては、消毒などの手間が省けて、より手軽に使えるため、特に人気が高いと言えるでしょう。

最近のカラコンは、大きさや色、デザインなども豊富。ブランドもさまざまです。
黒目を大きく見せるもの、印象を大きく変える色味なども登場し、使用シーンに合わせて使用できるのが魅力です。

また、購入もとても簡単♪
通常は眼科の処方箋がなくても、雑貨店やネット通販などで、欲しい時に自由に購入できるんです。
ますます手軽に、そして身近な存在になりましたね。

そのため、利用者が増え、目にトラブルを抱える人も増加したそう。
つけたまま寝てしまったり、洗浄が足りなかったり、レンズ自体に傷をつけるような間違ったケアをしたりすることで、目のトラブルを引き起こす危険性があります。

間違った知識や独自の判断で使用するのではなく、医師の指示に従ったり、使用上の注意をよく読んだりして、正しく利用することが大切なんですね♡

ワンデーカラコンとマンスリーカラコンとは何が違うの?

みなさんは、どのタイプのカラコンをお使いでしょうか?
あるいは検討していますか?

カラコンのタイプは一般的に、使い捨てタイプのワンデーと、1ヶ月間という長期で使えるマンスリータイプの2タイプに大分されます。

主な特徴を見ていきましょう。

■ワンデータイプ
ワンデーカラコンは、その名の通り、1日のみの使い捨てタイプです。
繰り返し使わないため、お手入れの必要がなく、誰でも手軽に扱える点が特徴です。
数種類のデザインを揃えておけば、日替わりやイベント時など、シチュエーションに応じてさまざまなカラコンを楽しめますね♪

■マンスリータイプ
マンスリーカラコンは、使用期限が1ヶ月のタイプをいいます。
タンパク質の除去など、毎日のお手入れが必須となります。
正しい方法で、しっかりとケアしましょう。

価格は、マンスリータイプのカラコンの方がややお得と言えるでしょう。
手軽さ、衛生面、コストパフォーマンスをよく吟味し、どのタイプが良いかを選ぶと良いですね。

なお、繰り返し使えるカラコンは、マンスリータイプの他に、6ヶ月タイプや1年タイプのものも販売されていますよ♪

ワンデーカラコンを買うメリットとは?

ワンデータイプのカラコンの最大のメリットは、ケアが不要という点です。
朝カラコンをつけ、1日カラコンを楽しみ、そして帰宅後にはずして、そのまま破棄できます。

面倒な毎日のお手入れがいらない点は、忙しい人やズボラな人にはぴったりですね♪
毎日新しいレンズをつけることになるため、衛生面でも安心と言えるでしょう。

また、ワンデータイプの場合、ときどき使いたいという方にもおすすめです。
イベントやデートなど、特別な日に、特別なおしゃれがしたいならぴったりですね♡

その日だけ使うので、無駄もないでしょう。
また、管理する必要もないので、旅行時にレンズケアアイテムを持ち歩く必要もありません。

ワンデーカラコンの使用期限を守らずに使うとどうなる?

一般的にコンタクトレンズには、使用期限と保存期限があります。
使用期限は、開けてからどれくらい使用できるか。
保存期限は、開封するまでに、どれくらい保存可能かというものです。

当然、ワンデータイプのカラコンは、一度開封したら、1日しか使用できません。
また未開封の場合であっても、保存期限があるので、きちんと確認し、決められた期間で使用するようにしましょう。

もし、使用期限を守らずに使ってしまったら、どうなるでしょうか?

挙げられることは、感染症になってしまう可能性を否定できないということです。

万が一、細菌が目に入り、炎症を起こしてしまった場合、角膜を傷つけたり、結膜炎を起こしたり、最悪のケースでは失明してしたりすることもあるんだそう……。
目のトラブルを避けるためにも、使用期限は絶対に守りましょうね!

もしもワンデーカラコンをつけたまま寝てしまったら?

ワンデータイプのカラコンをつけたまま、寝てしまった!という経験はありませんか?

カラコンだけでなく、コンタクトレンズをつけている人は、誰しも一度は経験したことがあるのではないでしょうか。

もし、カラコンをつけたまま寝てしまったら、目はどうなってしまうのでしょう……?

一番怖いことは、乾燥です。
レンズが眼球にぴったりとくっつき、なかなかはずすことができない場合もあります。
この時、無理にはずそうとすると、眼球を傷つけてしまうかもしれません……。
そのため、無理にはずそうとしないでくださいね!

乾燥でレンズが眼球にくっついてしまった時は、まずは目薬をさして、うるおいを与えましょう。
この時は必ず、カラコンやコンタクト用の目薬を使用してくださいね。
目に目薬が馴染めば、レンズが浮いて、はずしやすくなりますよ。

レンズをはずした後は、さらに目薬をさして、目を保護しましょう。
カラコンをつけると、角膜を覆った状態になるんです。
これによって酸素不足を起こすこともあるんだとか……。

目薬をさして酸素の吸収しやすくしましょう。
そして、しばらく目を閉じて休ませると良いですね。

角膜への酸素供給や細菌の繁殖を防ぐためにも、寝る前にはコンタクトを必ずはずしてくださいね!
つい忘れがちになってしまう人は、家に帰宅したら、まずはコンタクトをはずすという習慣をつけてみてください♪

目を傷めないためにもケアを徹底的に!

カラコンの使用による目のトラブルを防ぐためには、目そのもののケアが欠かせません。
目のトラブルを事前に防ぐためにも、毎日のケアが必須なのです。

ソフトでもハードでも、ワンデーでもマンスリーでも、目に入れている以上、負担をかけていることになります。
角膜の酸素不足や、異物が入っているという違和感は、どんなコンタクトでもあるそうです。

健康な目を保つためには、レンズをはずした後のケアが大切!

レンズをはずした後は、ビタミン入りの目薬をさしてあげましょう。
目を真水で洗うのは、かえってよくありません。
目には自浄作用があるので、涙が殺菌代わりになってくれますよ。

目薬をさしたら、しばらく目を閉じて安静にします。
ホットタオルで目を覆うのも周りの筋肉をほぐすと良いですね。
血行が良くなるのでリラックスできますよ♪

オススメワンデーカラコン① ナチュラル派には「アイコフレシリーズ」

www.seed.co.jp

自然に目の輪郭を際立たせたい……そうしたナチュラル派の方におすすめするのが、「アイコフレシリーズ」です。
超薄型で、白内障の原因となる紫外線UVをカットしてくれる、人気の高いブランドです。

選べる3種類は、シチュエーションに合わせてチョイス可能です。
ベース、ナテュラル、リッチの3タイプあり、デート用にオフィス用にと使い分けてみてはいかがでしょうか?

もちろんワンデータイプなので、レンズケアは必要なく、感染症などの目のトラブルも軽減することができるでしょう!

オススメワンデーカラコン② 全品厚生労働省の許可を得ている「ヴィーナスアイズワンデー」

venuseyes.jp

安全性を重視したい人におすすめなのが、「ヴィーナスアイズワンデー」です。
このカラコンは、医療用のコンタクトレンズを作る過程と同様の製法で作られています。

角膜にできるだけ多くの酸素を通すよう、構造に工夫があるんだとか。
また、レンズの形も目にフィットするように計算して作られているのだとか!

もちろん、いくら安全だからといって、ケアを怠ってはいけません。
決められた使用期限を守り、目薬などを使って、アフターケアを忘れないようにしてくださいね。

オススメワンデーカラコン③初心者さんには「ワンデーアキュビューディファイン」

acuvue.jnj.co.jp

カラコンデビューの方におすすめのブランドは、 「ワンデーアキュビューディファイン」です。
まるでつけていないかのような、自然で魅力的な瞳を作り上げてくれます♪

インナー効果で、レンズの周りと白目の部分の色とを調和させ、縁のリングを強調することで、黒目も自然に大きく見せます。
カラコンと思えないくらいナチュラルな仕上がりが嬉しいんです!

また、安全性の高さもポイントです。
レンズの色素が瞳に直接触れないよう、配慮されているのだそう。
角膜に酸素も取り入れられるような構造になっているので、瞳を傷から守ってくれますよ。

さらに、保湿力の高いレンズなので、涙の調整がしやすいそうです。
目が乾燥しにくい点が魅力ですね。

オススメワンデーカラコン④がっつりメイクが好きな人は「キャンディマジック」

www.candymagic.jp

多くの人気モデルも愛用している、大人気カラコンといえば「キャンディマジック」です。
種類が豊富であることが人気の理由と言えるでしょう。
色んな種類があれば、シーンに応じて、チョイスできますね♪

デザインは、チョコレート、JupiterMuse、StellaMuseなど、ちょっと変わったものばかり。他の人と差をつけられるかも!?

また、公式サイト限定で、1箱分が無料で購入できるんだとか♡
通常6,400円のところ、1箱無料でついてくるので、実質4,800円で購入できるということですね!

もちろんデザイン性だけでなく、安全性も機能性も高いんです。
サンドイッチ構造といって、色素が直接瞳に接触することを防ぐ仕様になっています。
さらにタンパク質の汚れを吸収しにくく、乾燥からも守ります。

レンズの構造も周りが滑らかな縁カットになっているので、つけ心地が爽快です。
違和感の少ないカラコンとなっていますよ。
カラコンは、女性にとっておしゃれのひとつ。
気楽に、リーズナブルに使えるワンデータイプのカラコンは、特に衛生的にも安心です。

それでも、目に直接触れるものなので、日頃から目を健康に保つケアを怠らないようにしましょう。
健やかな瞳こそ、美しい輝きを放つもの♡
正しい知識のもと、カラコンでファッションを楽しみましょう!

カラコン ワンデー 危険性

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

逸井飛香

女性の美しさは心と体の健康から♪
喜怒哀楽を共にして、なんでも美味しくなんでも楽しくをモットー…

>もっとみる