男が群がるモテ女の共通点。「隙のある人」になるためには?

LIFESTYLE

よく「隙(スキ)のある女性の方が親しみやすくて魅力的」と言いますが、そもそも隙ってなんなのでしょう?
ここでは、隙の見せ方、作り方をご紹介します♡

隙のある女性になる方法① 他人に楽しませてもらう時間を大切にする

まず、辞書で「隙」と引くと、物と物との間の少し空いている部分。気の緩み、ゆだんなどと書いてあります。

完璧から遠く、警戒心もあまりないような状態を、「隙を見せる」と言うのではないでしょうか。

気を緩める方法のひとつが、他人に楽しませてもらうことです。

自分で楽しみを見つける力も大事ですが、隙を作りたいなら、他人に楽しませてもらう時間も大事にしてください。

その際、あなたがリラックスしていることが相手に伝われば、隙を見せることができます♡

隙のある女性になる方法② 常に何かを求めない

生活の中に、無意識のうちに、様々なことを詰め込みすぎていませんか?

例えば、スキマ時間があればすぐにスマホをいじる、iPodで音楽を聴くなど、これを毎日くり返すと、生活に余白がなくなります。

また、他人との会話中に間がない人も、余白が足りていません。

余白のある生き方は隙を生み、豊かな生活へと繋がります。

隙のある女性になる方法③ 趣味を具体的に話す

隙を見せたい時に、特に効果的なのが、趣味を具体的に話すこと。

例えば、「映画や本が好き」なことを伝えるだけでなく、「サスペンスが好き」など、具体的に伝えてください。
そこから会話を広げられます。

また、引かれそうな趣味も勇気を持って伝えてみると、それがギャップになることがあります。

私の場合、恐竜、アニメなどが好きなのですが、オタクっぽい趣味の話は、距離を縮めるキッカケになります!

隙のある女性になる方法④ 相手の緊張や警戒心を解く

隙を作ろうとするより、相手の緊張や警戒心を解くことに目を向けてみるのも良いでしょう。

では、相手に緊張感を与えたり、警戒心を持たれる原因はなんでしょうか?

例えば、腕組みをしている、無表情、リアクションが薄い人に対し、怖いという感情を抱く人は少なくありません。

また、「人に好かれたい」という気持ちが強いと、それが緊張感を振り撒く原因になり、結果、隙のない人に認定されてしまいます。

このタイプは、少し忙しい生活を送ってみても良いかもしれません。
人に気に入られることを優先順位から外し、堂々とした態度を取ることが、隙を見せることに繋がります。

隙のある女性になる方法⑤ 最適なバランスを保つ

隙を作りすぎると、だらしない女になってしまう可能性があります。

それを避けたい人は、極端な行いは控えましょう。
例えば、すごくオシャレなのにスッピンなど、アンバランスだと、マイナス要素になってしまいます。

また、露出のし過ぎ、真面目ちゃんがベロベロになるまで酔っ払うなど、下品な行いも、バランスが悪いです。

程よく隙を見せることが、最適なバランスを保ち、結果、品よく隙を見せることに繋がるのです♪

隙は余裕があるから見せられるものです。
気になる異性や友達との待ち合わせ時間直前まで、スマホをいじったり、音楽を聴くのをやめるだけでも、いっぱいいっぱいの心に隙間が生まれると思います!