ゆとり世代と認定されるNG行動パターン

LIFESTYLE

最近テレビやニュースでよく見かける言葉、「ゆとり世代」。
4meee!読者の多くはゆとり世代生まれなのではないでしょうか?
ゆとり世代だからって大人に呆れられたくない!私はきっちりとした人間です!そう思いませんか?
今回はゆとり女子認定されてしまう行動パターンを紹介します。

ゆとり世代と思われる行動① スマホに依存する

ゆとり世代は小さい頃からケータイ・スマホを与えられているので、なんでもネットに頼りがち。
目上の人からの印象はあまりよくないかもしれませんね。

例えば何か調べものをする時、人の話を聞いたりせずに全てGoogleで済ませていませんか?
他にも連絡は全てSNSで取ったり、友達や恋人といる時はずっとスマホをいじっていたり…と、誰でも思い当たる節はあるはずです。

学生であればバイト先や学校の先生、社会人であれば職場の上司などに対してはスマホでのやり取りを控えてみてはいかがでしょうか。
スマホによる公私混合はゆとり世代と思われてしまう大きなポイントです。

ゆとり世代と思われる行動② 時間にルーズ

あなたの周りの友人、もしかしたらあなたも、最近時間にルーズな人が多くないですか?
「服選びに時間がかかった」「髪の毛がうまくまとまらなかった」などの理由で遅刻する女子、ずばりゆとり世代です!

時間にルーズなゆとり世代は、自分の身なり・都合が第一と考える人が多いです。
プライベートな約束ならまだ許せても、バイトや仕事であれば大問題!
その上スマホは堪能に使うのに連絡はしない…なんていう人もいますよね。

電車の時刻検索を少し早めの時間で設定したり、①にもつながりますがスマホを触る時間を減らしたり、遅刻癖を治す方法はいくらでもあります!
あなたの遅刻のせいで相手が困っていることを理解できるようになりましょう。

ゆとり世代と思われる行動③ 物事が継続できない

物事が継続できない人は世の中多くいると思いますが、特にゆとり世代には多いです。
ダイエットが3日坊主であったり、バイトを数日で辞めてしまったり…などの経験を持つ人は案外周りに多いのではないでしょうか?

ゆとり世代は嫌だと思ったことはすぐに放棄してしまう特徴があります。
なので、一旦やってみたいと思っても壁に当たるとすぐに辞めて次へ…というパターンが多いです。
最近転職している人が多いのも、これが原因の一つなのではないでしょうか?

好奇心が旺盛なことは決して悪くないですが、少し継続してみてはいかがでしょうか?
ジム通い、ダイエット、習い事、今すぐ辞めないで!

ゆとり世代と思われる行動④ 自主的に行動できない

自主的に行動できないのも、ゆとり世代の特徴ですね。
バイトや仕事では言われたことしかできない、一人で行動ができない…などです。

これは恋愛においても顕著に表れています!
最近、自分から告白する人ってあまりいませんよね?
振られるのが恥ずかしい、みんなにバレると怖い…などの理由で、告白する前に諦める人が多いです。

"草食系男子"なんて言葉が誕生したのもこれが原因。
失敗を恐れずに告白しなきゃ、楽しい未来は待っていませんよ♡

いかがでしたか?
4meee!読者の中にも思い当たる節が多かったのではないでしょうか?
ゆとり世代に生まれてしまったことは変えられない事実ですが、その中でもきっちりとした女性であることをアピールしましょう♪