海外で活躍する人に学ぶ♪everyday使える「仕事のポイント」

将来は海外で働きたい!海外で活躍したい!そんな風に思っているあなたが、知っておくべき4つの重要なことを紹介します。
実際に海外で働いている方の意見を集めてみました♪ぜひ参考にしてみてください。

海外で仕事ができる人に学ぶ♪ビジネスポイント① 意見をはっきり言う

何度も聞いたことがあると思いますが、これはとっても重要なこと。
<YES><NO>がはっきりしている海外では、日本のように曖昧な答えは嫌われやすいです。
ビジネスでも意見をはっきり言わない=興味がないと思われてしまいます。

相手にとって「曖昧な表現の方がいいかな」と気を使ってしまう日本人の優しさは通じないのです……!

また意見を言わないと、もじもじしているように思われます。
どこにいようと、自分の意見をはっきりと言えるようになることが需要なのです。

海外で仕事ができる人に学ぶ♪ビジネスポイント② 隙を見せない!

つぎに重要なのは隙をみせないこと。

日本に住んでいるあなただけではなく、世界中のたくさんの人が、将来はグローバルに働きたい!と思っています。なので、みなさんとてもアグレッシブで積極的です☆
自分の隙を見せてしまってはいけません。チャンスを全て持っていかれることも……♡

普段から積極的に何でも挑戦して、相手が突っ込んでくる隙を見せないようにしましょう。

もし学生さんであれば、あなたにできることは、授業で積極的に発言したり、ディスカッションに参加するなど……学校で練習できるようにすれば、どんどん慣れていきますよ♪

海外で仕事ができる人に学ぶ♪ビジネスポイント③ 陰口を言わない

3番目に紹介するのは陰口を言わないこと。
これは陰口を言わなければ、グローバルに活躍できる!という意味なのではありません。
どういうことかというと、「嫌なことはそのまま本人に言えるくらいの度胸を持ちましょう」という意味です。

スカッと本人に言えるくらいの強さを持っていれば、海外でも活躍できる度胸を持っていると言えるのだそう。海外にいる友人の話を聞いていると、海外の人の間では、お互いの嫌な部分はすぐに話し合うというのが基本なんだそう。

日本では難しいかもしれませんが……友達と良い関係を保つためにも、嫌なことも本人に直接言うくらいがいいのかも♪

海外で仕事ができる人に学ぶ♪ビジネスポイント④ 他人と比べないこと!

josei-bigaku.jp

最後に紹介するのは他人と比べないこと。
日本にいると「あの子になれたら」「生まれ変わるならあの人になりたい」と思っている人がたくさんいますよね。自分を高めるためには悪いことではないのですが、それが続くと自己嫌悪が続きます!

海外の人は他人と比べるということをあまりしません。そして誰かに似ていると思われるのも嫌なんだそう。

「自分をなれもしない他人と比べて、自信をなくすなんて、時間の無駄」というのが、基本的な考え方。この考え方は見習いたいですよね!♡
将来のことを考えたら、希望が湧いたり心配になったりと色々ありますが……海外で活躍するには、相当なメンタルの強さが必要。
学生のうちに色々な経験をして、チャンスを逃さないようにしましょう♪

海外 仕事 できる人 将来

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

SON

早稲田大学国際教養
KOREAN Suzy❤️

>もっとみる