「忙しい=ステータス」は間違い!?忙しい生活から抜け出す方法5つ

仕事に遊びに大忙しな人、いますよね。
充実感でいっぱいなら現状維持でいいと思いますが、忙しい今の生活がストレスになっているなら、変化を起こしたいところ。
そこで今回は、忙しい生活から抜け出す方法を探してみます!

忙しい生活から抜け出す方法:忙しいことをステータスだと思うのはやめる

忙しい生活から抜け出したいのなら、忙しいことをステータスだと思うのはやめましょう。

聞いてもいないのに「最近、忙しくて」と連呼する人は、無意識のうちに忙しいことをステータスだと思っているよう。

「忙しい私ってリア充♪」と思う女性もいるかもしれませんが、要領が悪いだけという印象を周囲に与えかねません。

まずは、「忙しい=ステータス」という考えを改めましょう。

忙しい生活から抜け出す方法:時短美容法を取り入れる

忙しい生活から抜け出したいのなら、スキンケアやボディケア、メイクの時間を見直してみるのも手です。

たとえば、睡眠時間を増やしたいなら脱毛を始める、癖毛で朝のヘアセットに時間がかかるなら、縮毛矯正をかけるなど。
脱毛も縮毛矯正もデメリットはありますが、時短を優先したいのなら検討してみてもいいかもしれませんね。 

忙しい生活から抜け出す方法:早起きを習慣にする

忙しい生活から抜け出したいのなら、早起きを習慣にすることもおすすめです。

夏は特に、早起き生活がおすすめです。
真夏でも朝なら涼しいので、作業や家事が捗りますよ♪

また、「早起き生活に変えてから風邪を引かなくなった」、「早い時間だとだれからも連絡が来ないからリラックスできる」なんて声も聞かれます。

5〜10分くらい起床時間を早めることをくり返してみると、早起きができるようになると思います。

もちろん就寝時間を早めながら、実践してくださいね!

忙しい生活から抜け出す方法:やることリストに書き込む習慣を身につける

忙しい生活から抜け出したいのなら、やることリストに書き込む習慣を身につけましょう。

やることを書き出すと、「他になにやろうとしてたんだっけ?」なんて考える時間を減らせます。
そして、ひと目で近いうちにやらないといけないことがわかるので、やり忘れを防ぐこともできるでしょう。

書き込むだけでなく、習慣化することが大切です。
書き込むことが無意識の動作になれば、ストレスを感じなくなりますよ!

忙しい生活から抜け出す方法:ひとりでストレスを発散できる方法を見つける

忙しい生活から抜け出したいのなら、友達に会うこと以外にもストレス発散法を見つけましょう。

一時的に忙しくて追い込まれている時は、友達に会ってリフレッシュするのもいいでしょう。
しかし、忙しさが日常茶飯事の場合、友達に会うことそのものがストレスになる場合も。

カフェに行く、料理をするといった、ひとりでストレス発散できる方法を探してみてください!

また、ひとりで休日を過ごすと「よく休んだな〜」と感じやすいと思います。
適度に休むと頑張りたい欲が湧くこともあるので、翌日からまた仕事に集中できそうです♪
忙しい生活から抜け出す方法を探してみました。
「この時間は不要かも、時短できるかも」と思ったら、すぐ実行に移しましょう!
時間の余裕は、ちょっとした工夫で作れますよ♪

【関連記事】次のデキ女はあなた!強い意志を持つ「デキ女の真似したい言動」5つ

仕事ができる女性を観察していると、自分も身につけたくなるような特徴がたくさん見つかると...

忙しい 生活 方法 ストレス

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

楠原諒子

読者モデル、サロンモデル、WEBライター
野菜コーディネーター、国際薬膳食育師3級の資格を持って…

>もっとみる