群れない強さを身につける☆人に媚びる自分とはもう卒業します!

LIFESTYLE

媚びるというと、女性が男性の気を引こうとするイメージですが、男女問わず相手に気に入られようとごきげんを取ったり…媚びちゃう自覚のある人居ませんか?
媚びちゃう自分はもう卒業しましょう!

[ 人に媚びる自分を卒業!① ]媚びる人を見てどう思う?

皆さんの周りにも、媚びる人って居ると思います。そんな人を見てどう思いますか?

「私もあんな子になりたいっ!」と思うならそれも良し。
「媚びるのってみっともない!」なんて思ったなら、自分自身も媚びることから卒業しましょう。

人の言動や態度を見て「魅力的じゃないな〜」と感じると、すぐにその相手の悪口を言う人も居ます。
そんな人を見かけたとき、自分も人に対して同じようなことをしていないかな?と今一度振り返ってみて下さい。

[ 人に媚びる自分を卒業!② ]媚びる→気配りをする

媚びちゃう人は、もしかしたら気を遣う人なのかもしれません。
人をおだてなきゃとか、目上の人を立てなきゃとか、そんな気持ちからくる行動や言動が、媚びてるように見えてしまっている可能性も。

そんな人は、媚びるのではなく気配りをする意識をしてみましょう☆
媚びなくてもいいんです。でも気配りは大切です。

媚びるのは自分のことを思った言動です。気配りは相手のことを思っての言動。
自然と気配りできる人は魅力的です☆

[ 人に媚びる自分を卒業!③ ]群れない強さを付ける

媚びちゃう人の中には「一人で居るのは寂しい」「一人だと不安」なんて理由から媚びてしまう人も居ます。

そんな人は、媚びることから卒業する前にまず、群れない強さを付けてみましょう!

一人行動が出来るようになると、行動範囲も広がってきます。
行動範囲が広がれば色々なものに出会えます。
人と過ごす時間ももちろん大切!でも一人で過ごす時間も大切にしてみて♡

媚びることは悪いことじゃないけど…。

媚びる=悪いこと!のようには捉えないで欲しいです。
媚びることは悪いことではありません。実際媚び上手で上手くいっている人も居るようですし…。

ただ「人に媚びちゃう自分は嫌だな〜」と思ったり、
媚びると対等な人間関係を築けないなど、媚びていることで悩みが生まれるなら、媚びちゃう自分とは卒業!

媚びる必要もないし、好かれようとする必要もありません!

人に媚びる自分を卒業する方法をご紹介しました。
媚びることと頼ることは違います。媚びずに自分の力で頑張っている人は魅力的ですよ♡