優しい印象になれる♡愛され(( たれ目メイク ))のポイントって?

BEAUTY

たれ目メイクは、いまとっても人気のアイメイク方法なんです。
あの石原さとみさんや綾瀬はるかさんのような、優しげな大きい目になれちゃう「たれ目メイク」。ポイントをご紹介します!

たれ目メイクってなあに?

たれ目ってとっても可愛いですよね。たれ目なだけで優しい印象になれるので、男性女性関わらずたれ目が好きな人は多いのではないでしょうか。

女性では癒し系と呼ばれる、綾瀬はるかさんやおっとりした石原さとみさんなど、優しげな人はみんなたれ目です。

実は、そんなたれ目はメイクで作れちゃいます。たれ目メイクのポイントをご紹介していきます。

たれ目メイクのポイント① アイラインは目尻まで

まず、たれ目メイクの大きなポイントはアイラインの引き方にあります。
アイラインを引くと時は、目頭から目の際まで少し長めに引くことが大切です。

長めに引くことで、目の大きさを大きく見せることが出来ます。さらに、目の際を少し下げ気味に引くことでたれ目を演出できますよ♪

また、目のてっぺんの部分から目の際までのラインは、目のてっぺんから目頭までのラインよりもしっかり太く書くのもコツです♡

たれ目メイクのポイント② 涙袋を書く

さらにたれ目メイクと優しさを演出してくれるポイントの2つ目は、涙袋です。
涙袋がある人もメイクで足すことで優しさアップ、無い人もメイクでちゃんと作れちゃうのでご心配なく♡

ハイライトの白かベージュのアイシャドウを、目頭から目の中心辺りまでうっすらと塗りましょう。そうすることで目の下が明るくなり、自然とふっくらして見えますよ♪

たれ目メイクのポイント③ マスカラを控えめに

引用:www.aimerose.com

さらに、たれ目メイクをするときには、マスカラを控えめにすることをおすすめします。
せっかくたれ目にアイラインを引いたのにアイラインが強調されずに、マスカラが強調されてしまうからです。

そうすると目が強く強調されてしまい、優しさを半減してしまいます。なので、ビューラーを最大限に活用してマスカラは最小限につけるようにしましょう。

いかがでしょうか。
たれ目メイクは、あなたの印象をとっても優しくしてくれます。周りからの評判もいいこと間違いなしなのでぜひ試してくださいね。