「肌みせ」に男子はキュン♥夏の盛りトップス集めました♪

FASHION

夏が本格化してきた今、お洋服は揃え時に差し掛かっています。
あなたはもう、今年のワードローブを揃えていますか?
キーワードは“1枚で盛れる豪華トップス”です!
トップスはいちばん目につきやすいアイテムなので、特に気を付けてセレクトしていきましょう!
今回は、「これを揃えたら夏は完璧♦!」と言える4選をご紹介します!

narumi
narumi
2015.06.02

夏の肌みせ“盛りトップス”① [簡単・肌みせ・盛り]の完璧トップス

出典:stylest.net

『夏はとことん暑い!!だからファッションを考える手間をできるだけ省きたい。』という、ちょい面倒くさがり屋さん、ビジューカットソーはいかがでしょうか?

ゆるっとカジュアルなTシャツ、きれいめなノースリーブニットに、肌みせトップス。
どれもビジューがあらかじめついていると、1枚で盛れて簡単にオシャレに見えます♪

短めをセレクトすれば、パンツ&スカートにあう万能トップスとして使えますよ♦!
ちょっとしたお出かけ、お家で気分を上げたいときは是非トライしてみて!

夏の肌みせ“盛りトップス”②オフショルで盛る&着やせ♥

出典:stylest.net

デザインはシンプルで、“ヘルシーカジュアル”な印象だけど、さり気ない肌みせで盛れる!
そんな大人のトップス、オフショルダー。

合わせるボトムスによってイメチェンできて、ファッションの幅が格段に広がるトップスです!
無地のボトムスが多い方は、柄物を。柄物のボトムスがお好みの方は、シンプルなベーシックカラーを。

最近では3フリルや、レース素材を使ったオフショルが“盛れるトップス”として人気を集めています。
またオシャレに盛れるだけでなく、着やせできるアイテムでもあります!
肩にボリュームのあるオフショルなら、気になるボトムの太さをカバーできてしまう!!
また、ミニ丈なら脚長効果でスタイルアップもできます。

夏に1枚はもっていたい必須アイテムです♦

夏の肌みせ“盛りトップス”③モードな盛り感は“フリル袖”が最適!

出典:usagi-online.com

肩にギャザーがよっている“フリル“は、ボリューミーですよね!
トップスが印象的なので、ボトムスはシンプルに着こなしてバランスをとるのがポイントです♦!

ファッション技術が進化して、柔らかい素材だけではなく“デニム”のような厚い生地でもフリルが実現できるようになりました♪
今年は“デニム”がトレンドでもあり、隅から隅までデニムでつくられているアイテムも。

だからこそ、今年らしいフリルトップスを着こなすには“デニム”がイチオシです♦
純白な白ボトムやデニムを組み合わせた“デニムonデニム”もいいですね!

フリルはかわいい印象になりがちかと思いきや、素材やデザイン次第で、カジュアル・モードに着こなすことができます。
なので、なりたいイメージをつくれますよ♪

夏の肌みせ“盛りトップス”④シンプル+大人のひとくせで!

出典:www.magaseek.com

子供じゃないので、ただ着飾るだけのファッションはNGなんです!
大人のファッションで、ナチュラルに盛れるトップスって難しい…と思う方もいるかもしれません。
しかし、コツを押さえればセンスが上がってしまいますよ♦

ポイントは、[柄物ならデザインはシンプルに]⇔[無地を選んだら同色で3素材やレイヤードをプラスする]です。

ファッションは全体を通してカラーが大切♥
アイテムによってカラーがはじけてしまうと、膨張して太って見えたり、コーデに統一感が生まれません!結果、アンバランスなコーディネートに…。

上記のコツを押さえれば、他のアイテムと上手く合わせられます。また、トレンドのガウチョパンツによく合いますよ♦︎

いががでしたか?
トップスはそれ一枚で、与える印象が大きいから、いいものを選びたい♡
大人の可愛さが際立つ大人の“盛り”トップスをご紹介しました。
あなたもお気に入りのトップスで、今年の夏ファッションを楽しみましょう〜!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。