DJ♡Deadmau5(デッドマウス)のかっこよすぎる曲4選

LIFESTYLE

2005年からエレクトロニック・ダンス・ミュージックを中心に活動しているかっこよすぎるDJ、Deadmau5(デッドマウス)
世界を虜にするDeadmau5のおすすめ曲4つをまとめてみました♪

Deadmau5おすすめ曲① 【Moar Ghosts N Stuff】

2010年に行われた、21回目の冬季オリンピック「バンクーバーオリンピック」の、女子モーグル競技のBGMにも使用されたおすすめ曲「Moar Ghosts N Stuff」

2009年に発売されたスタジオ・アルバム「For Lack of a Better Name」に収録されています!

思わず首を縦に振ってリズムをとってしまいそうな曲調が魅力的。
曲の切り替わる部分がとくにカッコイイ!全体で5分と長めで楽しめるおすすめの曲です♪

Deadmau5おすすめ曲② 【Faxing Berlin】

2008年に発売されたDeadmau5のスタジオ・アルバム「Random Album Title」に収録されている1曲「Faxing Berlin」

冒頭から一定のテンポが続き、だんだんと盛り上がりをみせ、とてもノリやすい曲♪
中盤がとても盛り上がり最後は静かにクライマックスを迎えます。

8分以上あるので、大満足できちゃうおすすめの曲です!

Deadmau5おすすめ曲③【The Veldt】

2012年に発売されたDeadmau5のスタジオ・アルバム「Album Title Goes Here」に収録された1曲「The Veldt」

心臓に響くリズムがかっこよくてノリやすい♪「The Veldt」の歌詞にはテクノロジーに慣れ、依存してしまった家族の話をテーマにしています。

こちらも8分以上ある曲ですが、聴いていて飽きないおすすめの曲となっています♪

Deadmau5おすすめ曲④【Professional Griefers】

こちらもDeadmau5のアルバム「Album Title Goes Here」に収録されてる1曲「Professional Griefers」

5分のミュージックビデオは、ちょっとした映画を閲覧しているような素晴らしいクオリティの作品。明るいノリのいい曲調で、拳を上にあげて踊りたくなるような1曲です♪

DJ曲初心者の方に聴いてほしいおすすめ曲です!

とにかくカッコイイ世界のDJ、Deadmau5のおすすめの4曲をご紹介しました★
Deadmau5のノリノリな曲を聴いていると、ついついクラブに足を運びたくなりますね♪