目元の印象を際立たせよう♪ピンポイント・アイラインのメイク方法

さり気なく目元の印象を際立たてながら、周りに差がつくメイクテクニックであるピンポイント・アイライン。
大人顔を最高におしゃれに見せてくれるとして、とても注目されているんです。
そこで今回は、流行りにのるピンポイント・アイラインのメイク方法をご紹介いたします。

ピンポイント・アイラインのメイクが注目されている?

おしゃれ女子の間で最近流行っているピンポイント・アイライン。
なぜ人気が高まっているのかと言うと、「メイク感がないのに目元を際立たせることができるから」なんです。

さり気なく仕込むので、ふとしたときにピンポイント・アイラインが見えると、スポットライトが当たったように浮かび上がってくるんですよ♪
細部まで美意識が行き届いている印象を与えることができ、周りにちょっぴり差をつけることができます。

ピンポイント・アイラインのメイク方法は、上まぶたと下まぶたで異なるので、それぞれメイク方法をご紹介いたします。
何もしていないように見せながら、ふとしたときに見えるピンポイント・アイラインは、最高におしゃれなので、ぜひ試してみてください。

ピンポイント・アイラインのメイク方法①上まぶた編

まずは、ピンポイント・アイラインを上まぶたに仕込むときのメイク方法を見ていきましょう。

①上まぶたの目尻側3分の1にアイラインを引きます。
②次に二重線の目尻側3分の1にアイライン引きます。
③あとは、2つのラインを繋げて、計画を書けば完成です。

ポイントは、芯が細く、キレイに描けるペンシルタイプのアイライナーがおすすめ。
ピンポイント・アイラインなので、黒のアイライナーを使っても重たい印象になる心配がいりません。
もちろん、遊び心のあるカラーライナーを使ってアイメイクの主役にすることもおすすめですよ♪

ピンポイント・アイラインのメイク方法②下まぶた編

続いては、ピンポイント・アイラインを下まぶたに仕込むときのメイク方法を見ていきましょう。

①下まつげの生え際のすぐ下に、ラインを引きます。
②目頭と目尻には余白を残し、仕上げにマスカラを塗布すれば完成です。

細いラインが描きやすいリキッドタイプのアイライナーがおすすめです。
アイライナーの色は、なじみやすいブラウンをチョイスすることがポイント!
そして、黒いマスカラを軽く塗布することで、ラインだけが浮くことなく自然な仕上がりになりますよ♪

ピンポイント・アイラインで洗練された目元へ

上まぶたに仕込んだピンポイント・アイラインは、抜け感と強さを兼ね備えることができるメイクテクニックです。
目を開けているときは二重の溝と重なって強さを感じる目元に見えるのですが、伏し目になるとダブルラインが顔を出し、抜け感を演出してくれます。
二つの異なる表情が見え隠れする「計算された大人メイク」を楽しめますよ♪

そして、下まぶたに仕込んだピンポイント・アイラインは、瞳の印象をさり気なく際立たせてくれます。
「目を大きく見せたいけど、分かりやすいのは嫌」というときに活躍してくれるメイクテクニックです。
周りからは分からないけど、ちょっとしたことにも意識して手を抜かない女性は素敵に見えますよ。

下まぶたのピンポイント・アイラインであれば、すぐにでも試すことができます。
まずは自分の取り入れやすい方から試して、ピンポイント・アイラインの魅力を感じてみてください!

ピンポイント・アイラインをするときの注意点

ピンポイント・アイラインを楽しむときに注意したいことが一つだけあります。
それは、肌に抜け感を出すこと。

ポイントメイクを活かすためには、肌に抜け感を出してあげることが大前提です。
ファンデーションで覆い被せてしまうと、それだけで素肌のような軽さがなくなり、重たくなってしまいます。

シミやそばかすなど、気になる部分だけをカバーして、他の部分は薄膜肌に仕上げてみましょう。

ピンポイント・アイラインにおすすめのアイテム①Elegance エレガンス ラスティング ジェルアイライナー

item.rakuten.co.jp

最後におすすめのアイライナーをいくつかご紹介いたします。
まずおすすめするアイライナーは、Elegance(エレガンス)のエレガンス ラスティング ジェルアイライナーです。

鮮やかに色づく濃密なラインで、目元を際立たせてくれるアイテム。
ブラックもおすすめですが、ブルーやオリーブ系グリーンをチョイスすることが大人女子の楽しみ方♪
ブルーやグリーンは白目をクリアに見せる効果があるので、落ち着いた印象を与えながら白目に透明感を与えてくれます。

ペンシルタイプは硬い印象がありますが、こちらはジェルタイプなのでスラスラ描くことができます。
繊細な目元に優しい処方なのも嬉しいポイントです。

Elegance エレガンス ラスティング ジェルアイライナー

¥4,890

販売サイトをチェック

ピンポイント・アイラインにおすすめのアイテム②CLINIQUE クイックライナー フォー アイ インテンス

edepart.omni7.jp

続いておすすめするアイライナーは、CLINIQUE(クリニーク)のクイックライナー フォー アイ インテンスです。

ペンシルアイライナーとは思えないほど、柔らかな感触で思い通りのラインを描くことができます。
そのため、繊細な上まぶたのダブルラインにピッタリ!

おすすめのカラーは、05番のインテンスチャコールです。
チャコールは黒と灰色の中間色なので、黒よりもはっきりせず、灰色よりも抜けすぎない、絶妙な抜け感のある目元に仕上げることができますよ♪

CLINIQUE クイックライナー フォー アイ インテンス

¥2,376

販売サイトをチェック

ピンポイント・アイラインにおすすめのアイテム③MAQuillAGE シークレットシェーディングライナー

www.shiseido.co.jp

続いておすすめするアイライナーは、下まぶたに使うときのアイライナーです。
MAQuillAGE(マキアージュ)のシークレットシェーディングライナーは、影のようになじんでくれるので、まさに下まぶたの隠れラインにピッタリなアイテム!

なぜ影のようになじませることができるのか、それは透け感のある影色ブラウンでできているからなんですよ♪
さり気なくて抜け感もある、絶妙なカラーです。

そしてラインを入れていないように見せてくれるので、自然に大きな目元を作ることができます。
テクニックいらずなので、不器用な女性にもおすすめです。

MAQuillAGE シークレットシェーディングライナー

¥2,700

販売サイトをチェック

ピンポイント・アイラインにおすすめのアイテム④msh LoveLiner ラブ・ライナー リキッド

www.msh-labo.com

最後におすすめするアイライナーは、msh(エム・エス・エイチ)のLoveLiner ラブ・ライナー リキッドです。
ラブ・ライナーと言えば、豊富なカラーバリエーションで、売り切れが続出していた人気アイテム。

今回は、フルリニューアルをして帰ってきました!
にじみにくく、落ちにくい処方で、描きたての美しさをしっかりキープしてくれます。

しっかりとした濃さで瞳を大きく見せてくれるダークブラウンと、ピュアな抜け感で自然体を重視してくれるベイビーブラウン、透明感を引き出してくれるグレージュブラウンの3色が隠れラインにおすすめです。
自分の演出したい目元に合わせて、選んでみてくださいね。

msh LoveLiner ラブ・ライナー リキッド

¥1,728

販売サイトをチェック
おしゃれ女子の間で注目のピンポイント・アイラインについて、ご紹介させていただきました。
難しいテクニックはいらず、いつものメイクに少し変化をつけるだけで、メイクの楽しみ方を知っている上級者の仲間入りを果たせます。
おしゃれだけじゃなく、抜け感やデカ目効果もあるので、真似したくなった女性も多いのではないでしょうか♪
「さり気なく」をキーポイントに、マンネリ化しがちなメイクに変化をつけてみてください。

ピンポイント・アイライン メイク 方法

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

mana yuki

頑張るすべての女性にステキな記事をお贈りします♪

>もっとみる