行ってみてわかった!コレさえ注意すればロンドン観光は安心♡

LIFESTYLE

旅行や留学で海外に行くとき不安なことってありますよね。
私がこの夏イギリスに行ってみて実際分かったことなどを「交通機関」「食事」「お土産」に分けてご紹介します♡
是非参考にしてみてくださいね♪

ロンドン観光の注意点☆【交通手段その1】地下鉄

ロンドンの地下鉄は、日本のようにどこからどこまで何円と決まっていません。
ロンドンを観光するなら「オイスターカード」の購入をおすすめします。
通常の運賃の約半分の値段で利用できるため、ほとんどの人がカードを持っています!

現地でも購入できますが、有名な駅や大きな駅だと混雑していて購入までに時間がかかることも。日本からも、英国政府官公庁のオンラインショップから購入することが出来るんです!
届くのに1週間かかったりと、不便なこともありますが購入しておくと安心ですね♪

オイスターカードはSuicaのようなもので、改札にある黄色い丸い部分にタッチするだけでOK♪
出口は黒い背景に黄色い字の「Way Out」を見つけ→に従って歩けば出口に出ることができます。

電車は「突然のキャンセルがある」ことや「ストライキが多い」ことを頭のどこかに置いて、注意しつつ賢く乗りこなしましょう。
大きな駅だと駅構内で迷子になることがあるので、何線に乗るかを覚えておくことをおすすめします!

ロンドン観光の注意点☆【交通手段その2】バス

長距離バスの場合、チケットは機械で買う方法と、運転手から直接買う方法の2つがあります。

ほとんどの場合「往復」で購入したほうがお買い得になるため、その場所に戻ってくるのであれば「往復」での購入がおすすめです♡
どこで降りるか聞く運転手の方もいるので慌てず答えましょう!

ロンドン市内のバスの中には、オイスターカードしか使えないものがあります。
事前にどのバスに乗るか、支払い方法など調べておく必要があります。

ロンドン市内は交通量が大変多く時間通りに到着することは少ないので、要注意です。
少し余裕をもって乗ることがおすすめで、降りるときは日本と同じくSTOPと書かれているボタンを押しましょう♪

ロンドン観光の注意点☆【食べ物】やっぱり美味しいものが食べたい♡

”イギリスやロンドンは、美味しいものがなさそうと”いうイメージを持つ方も多いと思います。
ファーストフードは日本にもあるし!という感覚で、食べ物を買うと失敗することがあるので注意です。
なぜか同じファーストフードのメニューでも味が違うこともあるため、必ず美味しいとは言い切れません。

ここで私が実践していた美味しいお店の見つけ方を紹介します。
「お客さんの数」と、どのぐらいの人が「食べ物」を食べているかを見ることです。
飲み物ではなく食べていることが大切です☆
お昼時にお客さんの数が多く、みんな何か食べてるお店は美味しいお店のことが多いのでおすすめです♪(あくまでも私の意見ですが)

またロンドンではテイクアウトの方が安く、お店で食べるイートインは値段が高いことがほとんどなので、要注意です!
あと日本のように店員さんが優しく神対応ではないので、え?私何かしたかな?なんて思わなくても大丈夫です♪

ロンドン観光の注意点☆【お土産】どうする?なにを買う?

旅行へ行くと必ずでてくるお土産問題。何を買えばいいのか、ばらまき用のお土産はどうすればいいかと、迷っちゃいますよね。

紅茶を買うなら、有名ブランド「Wittard」の違う種類の紅茶が3つ1セットになった缶がおすすめです。セールをやってることもあるので要チェックです♡

クッキーは有名店のものだと日本で購入できる事が多いので、「Sainsbury」や「TESCO」、「Marks&Spenser」をスーパーで購入することがおすすめ。
安くて美味しくて量もあるので最高です!「Marks&Spenser」はポテトチップスも美味しいんですよ♪

オーガニックコスメは、日本に進出してる確率がかなり高いので「日本にないブランド」を選ぶとgood♪
洋服ブランドなのど小物やコスメもおすすめです!
日本から撤退した「TOPSHOP」、イギリスで学生に人気の日本未進出の「Jack Wills」などはレア感があって喜ばれます。

いかがだったでしょうか?♡
イギリス、ロンドンに行った際は参考にしてみてくださいね!!
旅行や留学どこに行こうと悩んでる方は、是非イギリスへ行ってみてはいかがでしょうか。
この注意点さえチェックしておけば、安心してロンドン観光を楽しめますよ。