LOVEよりLIKEなの♡気が無い相手は傷をつけずにお断り!

自分の意図しない相手から、好かれた経験はありませんか?
好かれるのは嬉しいけれど、「どうしても自分は好きになれない」と困ってしまうあなた!
諦めてもらうために、傷つけない断り方を教えます!

目次

気のない相手を傷つけずに断る方法① 笑顔をキープ

笑顔でいると、ちょっと相手に好意があると勘違いさせてしまうのですが、あくまでも傷つけないのがポイントです。

人は、相手の感情が常に1つだと、“自分に興味がないのかな?”と自然に思い始めるんです。

そうしているうちに、お世辞すらも社交辞令に聞こえてきて、だんだん相手自身の気持ちも冷めてくるはず。
落ち込んだり怒ったりと激しい感情は封印して、笑顔で大人の対応をしましょう。

いつも、ムスッとしていたら明らかに気がないことがバレバレで、相手はきっと落ち込んでしまいます。

気のない相手を傷つけずに断る方法② 合い言葉は「みんなで!」

ランチやお茶、映画などを誘われた時、“いつも断ってばっかりで気まずい……”なんて思っている方は是非、「みんなで行こうよ!」と誘い返してみましょう。

気がない相手と、1対1はキツくても、大人数なら安心ですよね!

そんな時に救ってくれる友達を誘って、みんなで楽しんじゃいましょう。
そうすれば、相手も傷つかないで済むし、“今は、恋愛より友達関係が大切なのかな?”と思わせることができますよ。

気のない相手を傷つけずに断る方法③ レベルを上げる

笑顔で、友達優先なのも大切ですが、まずは、あなた自身を向上させることが大切。

同じレベル、または近いレベルだから、手を出したくなるのですが、あなたがそれの1歩も2歩も先を行く思考や存在であれば良いんです。きっと相手は自分のレベルを思い知らされて、自然に距離を置いてくれるかもしれません。

相手から離れられると同時に、自分を高めることもできて、一石二鳥!
簡単に相手を遠ざけることができるので、これは試す価値ありです。

気のない相手を傷つけずに断る方法④ いい相手を紹介する

接し方に自信がない方は、相手が好きそうな異性を紹介してみてはいかがでしょうか?

「みんなでご飯にでも行こうよ!」なんて誘ってみて、相手が好みそうな人を引き合わせてみてください。

そして、わざとらしくないように2人の気分を盛り上げて、距離を縮めさせましょう!
いかにもキューピットっぽくすると相手を傷つけてしまうので、あくまでも、”みんなで仲良くしよう”といった感じで少しずつ後押しをしてみてください。
好かれるのは嬉しいけど、気持ちに答えられないのであれば、きっぱり諦めてもらうしかありません!
「でも、嫌われることも避けたい」。
そんな方は是非、この方法で、少しずつ相手との距離感を離していきましょう。

【関連記事】興味のない男性からお誘いLINE…。相手を傷つけずに断る方法とは

LINEでデートのお誘いがくるのは嬉しいけれど、全然興味がない人から誘われても正直めんどく...

傷つけない 断る 方法 恋愛

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

高橋彩

ファッショッン大好き!
もっとおしゃれになりたい♡

>もっとみる