「あれ、可愛くなった?」私が試した褒められメイクテク4つ♡

BEAUTY

メイクって、一度決まったスタイルが見つかるとマンネリ化しやすいですよね。しかし、いつもメイクに変化がないのは寂しくないですか?
実は、私が実際に試した1つのテクニックで、メイクをほめられるようになりました!早速、その方法をご紹介します。

褒められる!可愛いメイクテク① ベースはナチュラルに!

出典:magazine.campus-web.jp

肌が綺麗な人って、同性から見ても正直に羨ましいと感じるものですよね。男性も肌にはとっても敏感!

素肌っぽいナチュラルな感じにドキッとしてしまうんです。そんな肌になるために、こんなことをするといいかも!

・ファンデーションの前には、化粧水・美容液・乳液は必ずぬる
・厚塗りにならないように、ナチュラルに
・理想は、マシュマロ肌

ナチュラルとはいえ、リアルな“ノーメイク”はNG。ナチュラルだけど、ケアはしっかり行いナチュラルなすっぴん風を目指します!

これからの季節は、太陽の光を借りて、輝いた肌を目指してみませんか?

パール入りのファンデーションを使えば、顔のトーンを明るくしてくれますよ♦︎

褒められる!可愛いメイクテク② 眉の形を変える!

出典:ftype.net

眉の形を変えるだけで、グンと印象が変わってしまうんです!私は、その日の気分や、お洋服の系統に合わせて毎日調整しています。

・外人風→「目に近い太眉」+「鼻筋」
・OL風→「目尻あげ眉」
・カジュアル風→「直線太眉」
・ガーリー風→「短めなおん眉風」
・ナチュラル風→「ライトトーン眉」

などです。ポイントは、メイクの仕上げ段階で眉を描くこと!

印象が変わりやすいから、バランスを考えて、その日にあった眉をつくりたいですよね!

失敗を防ぐために、一度に濃くぬるのではなく、少しずつぬる“足し算メイク”を意識してみて♪

褒められる!可愛いメイクテク③ 3Dを意識する!

出典:www.kanebo-cosmetics.jp

360°どこから見ても美人と言われたい!立体的な小顔がつくれるメイクテクは「3Dメイク」です。シェーディングやハイライターを使って、奥行きのあるメイクを実現しましょう!

ポイントはこちら!
・顔のきわ「フェイスライン」まで意識して
・自然なシェーディングを選ぶ
カラーは“ブラウンベージュ”
・ハイライターは、Tゾーンに
カラーはくすみを抑える“イエローグリーン”

立体感のあるメイクには、小顔効果も期待できます!

メイクの仕上げにシェーディングやハイライターをちょこっとON、メイク直しにササッとONすれば、魅力な美人顏に♡

褒められる!可愛いメイクテク④ チークとリップでLOVE顔に!

出典:photo.matomill.com

ほめられる時って、その人を魅力に思う時や似合っていると感じた時。そんな幸せそうなLOVE顔メイクをつくるには、チークとリップがポイントなんです♡

チークには、まずカラーを選びます。
①モード、ナチュラル風→コーラルオレンジ
②ガーリー、フェミニン風→青みピンク
③ポップ、カジュアル風→レッド

そして、質感を選びます。
ふわっとさせたいなら、パウダー
潤いをもたせたいなら、練りタイプ

そして、塗り方は
①骨格に合わせて、ほおの高い位置にON
②目下の広範囲にON
③鼻サイドに丸くON(スポンジで)

リップには、潤いが欠かせません。
ポイントは、チークの色に合わせてリップを使用すること!そして、乾燥しやすいリップには、グロスやリキッドルージュで潤いを持続させることです!

チークとリップは、唯一のカラーメイク部分なので、統一感があるとナチュラルで魅力な顔になれますよ♪

ほめられるメイクには、360°意識して、その日のスタイルに合わせたメイクをするのが大切です。
目立たせるメイクではなく、自分の良さを引き立てられるメイクをしてみてください♪