「ダメンズ」を引き寄せる残念な一言!あなたは言ってない?

LOVE

「私の周りはダメンズばかり……」と嘆いている女子はいませんか?
もしかしてダメンズばかり寄ってくるのは、あなたの言動が原因かも。
早速、言ってはいけないダメンズを引き寄せてしまう一言をご紹介します!

ダメンズを引き寄せてしまう一言①「最近、寂しいんだよね」

彼氏がいなくて寂しい……。そんなとき男性に「最近、寂しいんだよね」と弱音を吐いてはいませんか?

そんな風に弱っているところ簡単に見せてしまうと、相手によってはうまく丸め込まれて遊ばれてしまう危険性が……!

男性の中には「寂しがり屋」な女性=誘えば簡単についてくる女だというイメージを持つ人もいるのです。
自分から寂しいことをアピールしてしまっては、都合のいい女に認定されてしまいます。

男性が大切にしたいと思う本命の女性は「自立した女」なのです。
もし彼氏がいなくて寂しくても、男性に対しては友達とごはんにいったり、趣味に打ち込んでいて毎日充実している姿を演出しましょう!

ダメンズを引き寄せてしまう一言②「一人暮らしだから門限とかないんだよね」

飲み会などの席で、会って間もない相手に自ら一人暮らしをしていることをカミングアウトしてはいませんか?

男性にとって一人暮らしの女性は、おいしい存在。自分の思うままに事を運べると思われる可能性が。

それなのに、自ら「一人暮らしだから門限とかないんだよね」なんて余計な事を言うべきではありません。帰る方面が一緒だったりして、「もうちょっと一緒にいたい」なんてついてこられたら大変です。

しつこい男性にもしも一人暮らししていることが、バレてしまったら「今日、親が来ているんだよね」など相手を遠ざけるための嘘をつきましょう。

ダメンズを引き寄せてしまう一言③「明日はオフなんだ」

飲み会で「明日は何時なの?」と言われた時、あなたは正直に答えているでしょうか?

「明日は予定ないんだよね」なんて正直に答えてしまうと、「じゃあもう一軒どう?」なんて言われてお持ち帰りされることも。
そしてそのままキープ女にされてしまったり、傷つくハメに。

ここは「明日は朝からバイトなんだよね。」などの嘘をついたり臨機応変に答えるのが正解です。

特に1回目のデートは、早めに切り上げるのが鉄則。
相手に「もっと一緒にいたかったな」と思わせるくらい、名残惜しくらい早めに帰宅するようにしましょう。

ダメンズを引き寄せてしまう一言④「元カレに二股かけられてたんだよね」

気になる彼に過去の恋愛について聞かれた際に、すべてオープンに明かしてはいませんか?

「元カレに二股かけられてたんだよね」など浮気されていたり、2番目の女にされていたなんて悲しい恋愛をしてきた人も、それはそっと心の中にしまっておくべきです。

男性は、誰からも大事にされるような女性に価値を感じるもの。
2番目の女にされていた、なんて話はあなたの価値を下げるだけです。

また、あまり自分について語らない女性はミステリアスで、彼も「もっと知りたい」と興味をもってくれるはずです。

恋愛において、すべて正直に話す事は必ずしもプラスにはなりません。
あなたが不利になるようなことは、話す必要はないのです。
みなさんも余計な一言を言わないように、気をつけて魅力的な女性のように振舞いましょう!